« 放課後練習、帰宅後自主トレ | トップページ | かわいいカメラマン »

2011年4月30日 (土)

記念樹のその後

ゴールデンウィークの初日だった昨日、家族5人で某ショッピングセンターに朝早くから出かけました。

目的は買物…ではなく、育樹祭への参加。

このショッピングセンターがオープンした2年前、開店記念イベントで敷地の緑地帯部分に植樹をする、というイベントがあり、家族で参加しました。

緑地帯はいくつかのブロックに分けられ、ブロックごとに植樹。植樹後にブロックごとにプレートを立てて、そのプレートに誰が植えたのか、名前を記入しました。

以後、年に1度、開店記念日ごとに「育樹祭」が行われ、植樹した人に招待状が届くようになっているわけです。

2回目の「育樹祭」となった今年は朝早くから少し汗ばむほどの暖かさ。

集合・受付場所は駐車場。いつもは買物客の車でごった返している広大な駐車場の半分ぐらいが「会場」となっていて、子どもたちはのびのびと走りまわったり、とおおはしゃぎ。

受付を済ませると、家族分のスコップと軍手を受け取り、育樹祭の式典へ参加。

それが終わると、植樹したブロックへ移動。スタッフの方の合図で作業開始。

まずは、植えた木々の周りに生い茂っている雑草を抜きます。

去年の「育樹祭」から1年。「こんなに草が生えていたっけ。」「去年、あんなに抜いたのにね~。」等、作業をしていた参加者から声が聞こえるほどでした。

確かに、植えた木と、あとから自然に生え、成長したのであろう野生の木々(?)とが混在し、どれが植えた木かそうでない木かがわかりにくい状態。それに子どもの背丈以上の雑草が生えていたりと、なかなか作業が進みません。

僕と嫁さんは木が植えてある前あたりを、子どもたちは奥の大人が入りにくいあたりをそれぞれ手分けして除草しました。

一通りの除草作業が終わると、今度は木を植えた回りに固形の肥料を蒔く作業に取かかかりましたが、この作業はあっという間に終わりました。

その後、再び受付に行き、招待状と引き換えにスーパーからの参加記念品(ラップや洗剤、飲み物等)を人数分いただいて終了。

これだけラップや洗剤があったらしばらく買わんでも済むね~…と、嫁さんと大喜び(何せ5人分なので…)でした。

いつもよく買物に行くお店ではありますが、我が家が植樹した場所が、普段はなかなか立ち寄れない所にあるので、年に1回でもこのような形で「確認」できることは、楽しみだったりします。

さて、植樹の「確認」といえば…丁度30年前、小学校を卒業する時に植えた記念樹がずっと気になっています。

記念樹は小学校の敷地外からも確認できる場所に植えられたので、植樹後何年かはその近くを通るたびに「だんだん成長してるな~」等と思いながら「確認」できていたのですが

それから数年後に、すぐ近くにあった体育館の建て替え工事があり

建て替えたあと学校の外の敷地から植樹をしたあたりを見ると、木の姿が見えなくなってしまいました。

記念樹なので、建て替え工事の際に伐採・処分…何てことはないだろうとは思うのですが

あの木はどうしたんだろう…と近くを通るたびに気になりつつも、学校の敷地内に入って「確認」をすることもなく(今は子どもたちの安全を守る、という点から昔みたいに気がるに敷地に入ることが難しいですしね…)20年以上経っているのです(何とかしなければ…)。

気になる、といえば、話は再びショッピングセンターの記念樹に戻りますが…

(前述の)植えた人の名前が書かれたプレートにも少し気になることがあります。

そのプレートは、一人ひとりがマジックを使い直筆で書いています。

2年前といえば、長男が11歳、娘は7歳、次男5歳でした。書きっぷりを見ると、確かに年相応の筆跡(?)でした。

が、日々太陽や風雨にさらされているせいか、今年の育樹祭でプレートを「確認」すると、かなりインクが色褪せて、薄くなっていました。

これはここ何年かで名前が見えなくなってしまうかも…と、嫁さんと、ちょっと心配になりました。

いつまでも植樹したことを忘れないためにも、お店に何とか対策してもらいたいなあ…と思いつつ参加した育樹祭なのでした…。

|

« 放課後練習、帰宅後自主トレ | トップページ | かわいいカメラマン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100228/51538069

この記事へのトラックバック一覧です: 記念樹のその後:

« 放課後練習、帰宅後自主トレ | トップページ | かわいいカメラマン »