« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月20日 (土)

トラコンで東京出張

11月4日~7日、出張で東京に行きました。

東京は7月下旬に家族でディズニーランドで行って以来、3ヶ月ぶり。出張としては3月以来8ヶ月ぶりです。

今回はBSトランジットコンパクト(トラコン)を持ち込んでの輪行。3月の出張時にもトラコンを持って行ったものの、この時は東京のとあるショップにこのトラコンの改造の依頼が目的だったため、あまり走ることができませんでした。

その分、今回は出張時のホテル~駅間の移動手段だけでなく、ホテル近隣のちょっとした買物や、もちろんオフ時のポタリングと、大活躍でした。

トラコンの特徴を知っている方はご存知かと思いますが、この自転車は折りたたんだ際に縦に自立するため、置くスペースを選ばないというメリットがあります。

例えば新幹線に持ち込み、車両うしろのちょっとした荷物置き場に置く時も

Dsc01212

Dsc01213

↑このように、立てても横にしても置けます。

あと、画像にはありませんが、この専用輪行袋に入れて自立させた際、袋の下と、丁度ハンドルが来る部分(袋の上部の左右)にファスナーがあり開閉できるようになっています。

これらの部分のファスナーを開けると、まるでカートを転がすように、自転車を袋から出さずに転がして移動させることができるのです。

これが、例えば駅構内や、改札口の移動、或いはホーム~電車内の移動といった場面でいちいち抱えずにすむというメリットがあります。

折りたたみ自転車は、普通の自転車と比べてコンパクトだとはいっても、輪行袋に入れると、それなりにかさばります。大きなカバンを肩から提げての移動となるため、人ごみの中ではかなり迷惑なこともあったりします。

実際、今までの東京での輪行の時におともにしていた、パナソニック・ライトウイングは、普通の折りたたみ方であるため、輪行袋に入れても肩から下げるため、例えば東京駅構内のものすごい人の往来を移動する時は、人の流れが退いてから移動する、等、ちょっとした工夫が必要でした。もちろん、慣れれば何ということはないのですが、例えば急いで移動せざるを得ない時などは少し困ったものです。

ところが、トラコンは、もともとサイズが小さく、しかも縦に折りたためて自立しその状態で転がすことができるため、今回の輪行ではとても助かる場面が多かったです。

Dsc01224 ←これは、今回泊まったホテルの客室。ホテルの方に「もし差し障りがないようでしたら、なるべく部屋の邪魔にならない場所に置きますので、持ち込んでも良いでしょうか?」と伝えたところ快くOKして下さいました(ちなみに、ホテルの方からは「もし良かったら、フロントでお預かりして、自転車を使う時におっしゃっていただければすぐお出しすることもできますし、どちらでもお客様の使い易い方で良いですよ。」ともおっしゃって下さいました)。

Dsc01223 ←ホテルの廊下。ビジネスホテルの廊下やエレベーターはあまり広くない所も多いため、ここでも折りたたんだままの移動の方が、他のお客さんに気を使うことなくできます。

そんな東京での滞在中、オフの時間にに走った際に撮った風景の中から気に入った画像を少しアップします。

Dsc01237 ←ホテル近くにある東京ドームをバックに。

Dsc01241 ←東京駅・丸の内口。社会の教科書でおなじみの(?)赤レンガの駅舎は、画像のとおり工事中でした。

Dsc01245 ←さっきの撮影ポイントを180度振り返ると…こんな風景。これは公園ではなく、両側には車道がある幅広い道路です。東京駅前というイメージがわきにくい画像ですが、この両側後方は超高層ビル街だったりします。人通りは閑散としていましたが、ラッシュから外れた時間帯で、なおかつこのあたりは東京駅と主なビルが地下通路で結ばれていることもあって、意外なほどに静かでした。

この公園のような巨大な歩道を置くの木々が生い茂るほうに走ると…。

Dsc01249 ←皇居(江戸城)。この画像ではわかりませんが、さすがに皇居だけあって、お堀周辺は至るところに警察官やパトカーが常駐。日常的に、こういった光景はあまり見慣れていないだけに、いつもここを走るたびにちょこっと緊迫感を感じたりするのですが、地元の人は、堀端で絵を描いてたり、ベンチでたたずんでいたり、ジョギングしたりと、それぞれのスタイルで親しむ場(?)となっているようです。

東京滞在中は、連日快晴で過ごし易く、走りやすかったです。

さて、最後にもう1枚。

Dsc01252 ←僕が東京に行った際にいつも泊まるホテルの近くにはこのような駐輪場があります。また、ここではありませんが、やはり近くの別の場所にも駐輪場があり、そこではレンタサイクルも完備。しかもママチャリだけでなく、ロード、クロスバイク、MTB、ミニベロ…と車種(?)も豊富。1日500円位(だったと思います)で利用できます。

だったら、わざわざ自転車を広島から持っていかなくても…と思われるかも知れませんが、やはり自分の自転車で走りたいんですね~、僕は。

さて、今回の東京滞在中に、展示型自転車イベントとしては国内最大規模といわれる「サイクルモード2010」が幕張メッセで行われていました。オフの時間で何とか行けそうだっので、見に行ってきました。

もちろん、東京~幕張間は輪行。

次回のつぶやきは、そんなサイクルモードの模様をアップしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »