« 絹代さん&スタッフの方に感謝…娘60キロ完走!(後編) | トップページ | 残念な勘違い »

2010年10月17日 (日)

ビデオ撮影ダブルヘッダー

今日の我が家の午前中は、とてもあわただしかったです。

長男は、小学校で行われた、とある球技大会にバレーの種目で参加。

次男と娘は町内こども会のおみこしかつぎに参加。

嫁さんはおみこし担ぎのサポートで、みこしと一緒に町内をまわる担当。

僕もおなじくおみこし担ぎのサポートでしたが、僕の方は軽トラックで数ヶ所回りながら物品運搬を担当。

どれも朝スタートし、昼過ぎに終るタイムスケジュール。

…と、いうことは、僕も嫁さんも長男の球技大会を見に行けない可能性が…。

この大会、小学生が参加対象のため、小6の長男は今年の出場が最後。

せっかくなんで、ビデオを撮っておきたいな~、と思っていたのですが…。

とにかく、早く自分の担当が早く終った方が先に小学校に行こう…と嫁さんと相談して

長男を送り出したあと、おみこしの出発地点へ。

町内おみこしは、毎年子どもたちが参加しています。

ですが、去年までと違ったことが一つあります。

うちの町内は3つのおみこしが町内を練り歩きます。

わかりやすく説明すると、おみこしの大きさやまわるコースにあわせて「小学生未満」「小学校低学年」「小学校高学年以降」の3つ。

今年小1になった次男は「小学生未満」みこしから「小学校低学年」みこしへ格上げ(?)

小3の娘は次男と同じおみこしを「最年長」として、他の3年生の友達と一緒に先頭で担ぐ役割。

少し大きくて重くなったおみこし、長くなった回るコースの距離…次男や娘の様子もビデオに撮れればなあ…もし撮れればラッキーかな…等と思いつつ、とりあえず運搬用の軽トラの助手席にビデオカメラを積んでいきました。

そうこうしているうちに、町内おみこしスタート。

僕も軽トラに物品を積み込み出発。

おおまかなタイムスケジュールの中、3方向に分かれるおみこしの、それぞれのリーダーからの連絡に応じて、数ヶ所のポイントで物品を積み下ろしたり、逆に積み込んで別のポイントに届けたり…物品はおみこしに関係するものばかりで、3つのおみこしのそれぞれの動きを把握しながらの運搬で大忙しでした。

それでも次のポイントへの運搬までのちょとした時間に娘と次男がかつぐおみこしを見かけると、ビデオ撮影をちょこちょこ…細切れ状態(?)ながら、何とか娘と次男のみこし担ぎを撮ることができました。

僕の役割は予定より30分早く終了。嫁さんに連絡を入れるとまだみこしがゴール地点に着いていない、とのことだったので「先に行っておくよ。」と言って小学校へ。

長男を見つけて、もう終ったのか、と尋ねると

「今2試合終ったよ。もう1試合するよ。」と長男。既に終った2試合の結果は一勝一敗とのこと。

この2試合を見ることができなかったのは残念でしたが、残りの1試合は見れる…何とか間に合ったぞ…とほっと一安心。

さらに、次の試合まで30分待機時間があったのですが、その間に嫁さんのおみこし担当も終って、嫁さんも長男の3試合目に間に合いました。

長男のチームは1セット取ったものの、結局負けてしまいましたが、小学校最後のこの大会での長男の様子をこの目で見ることができ、また、ビデオカメラに収めることができて良かったです。

あわただしくも、子どもたちの成長記録をまた一つ収めることが何とかできて、良かったです。

|

« 絹代さん&スタッフの方に感謝…娘60キロ完走!(後編) | トップページ | 残念な勘違い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100228/49772340

この記事へのトラックバック一覧です: ビデオ撮影ダブルヘッダー:

« 絹代さん&スタッフの方に感謝…娘60キロ完走!(後編) | トップページ | 残念な勘違い »