« 春とともに新しい生活スタート! | トップページ | 帰ってきたトラコンに感動! »

2010年4月 6日 (火)

入学&新学期あれこれ

今日、次男の小学校で入学式がありました。

これで我が家の子どもたち全員が小学生となりました。

慣れないランドセルを背負い、制服を着て学校へ。

クラス発表のあと、教室に次男を連れて行き、僕と嫁さんは会場の体育館へ移動。

入口のドアを開けると…そこには6年生になった長男と数名のクラスメートがいました。

6年生は、入学式のいわば「サポート役」を担っていたらしく

長男とそこにいたクラスメートは、体育館の案内係をしていました。

ついこの間、それこそ右も左もわからない感じで入学式にのぞんだはずの長男(と僕ら親も)だったのに、もう6年生だもんな~。

…とあらためて長男の成長を何気に実感したのでした。

入学式が終わり、次男の教室へ行き、オリエンテーションに参加。

先生が、子どもたちに封筒に入った様々な配付物を渡したあと、保護者への説明に入りました。

この間、配付物を出して中身を見ていた次男。ところが見終わって封筒に入れようとしても配付物がかさばり、うまく入りません。

何度挑戦しても、うまく入らないまま、時間が過ぎていきました。

数分経ち保護者への説明が終った頃、次男はタイミングよく、まだ顔合わせして間がない先生にひと言。

「先生、お手紙入れて。」

6年生になった今でも、自分から(特になじみの薄い人に)声をかけることが苦手な長男。

長男ほどではないけれど、やはり少し人見知りする傾向がある(?)娘。

上の二人が次男の立場なら

長男だったら、最後まで一人で何とかがんばって封筒に入れようとするでしょうし

娘だったら、一旦はあきらめて、オリエンテーションが終ったあと僕か嫁さんに入れてもらう(もしくは手伝ってもらう)でしょう。

明らかに上の二人とは間逆なものおじしない次男の行動に、たのもしくも苦笑いの僕と嫁さんでした。

最後に、3年生になった娘ですが…。

お風呂につかりながら、ぽつりとひと言。

「あ~あ、明日から学校だよね。いやだな~。」

クラス替えがあり(ちなみに長男はいわゆる「持ち上がり」となったため、担任の先生もクラスメートもかわらず)、娘のこの度の担任の先生は厳しいことで知られているらしいのです。

さらに、2年生の頃遊んでいた仲の良い友達はほとんどが他のクラスになったこともあり少しブルーになっている様子。

「まあまあ、先生は叱られるようなことをしなければ大丈夫だろうし、新しい友達がすぐできるよ、きっと。」

僕と嫁さんが言うも

「そうかなぁ…。」

と娘。

6年生になったものの環境はさほど変わったわけでもなく余裕の笑み(?)でサポート役をこなしていた長男。

一方、小学校という初めての環境にも全くものおじしない次男。

ビミョーに環境が変わり、戸惑い気味な娘。

いつもながら、三者三様。

それぞれが思いを抱えて、今日から新しい学校生活がスタートしたのでした…。

|

« 春とともに新しい生活スタート! | トップページ | 帰ってきたトラコンに感動! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100228/48018061

この記事へのトラックバック一覧です: 入学&新学期あれこれ:

« 春とともに新しい生活スタート! | トップページ | 帰ってきたトラコンに感動! »