« 久々のプロフィール画像更新 | トップページ | 長男のいない我が家 »

2009年7月20日 (月)

次男のあこがれ

保育園に通っている次男があこがれていたことがありました。

それは、「おひるむかえ」

僕も嫁さんもフルタイムの仕事なので、当然、いつもおむかえは夕方。

どうやら、次男のお友達のお母さんが週何回かお昼までの仕事らしく、その子が昼過ぎにおむかえで帰るらしく、それがうらやましい様子。

そうはいっても、そう簡単に「おひるむかえ」にするわけにもいきませんでした。

しかし、次男の「あこがれ」がかなう日がついにきました。

それは、先週土曜日。

僕も嫁さんも月曜日~金曜日の仕事なので、土曜日は当然何かの用でもなければ、次男を保育園に通わせることはありません。

せんしゅうの土曜日もしかり。

ところが、前日(金曜日)の夜、突然次が

「あした、おひるむかえにして。」と僕と嫁さんに「直訴」。

「ええ~、あしたはお父さんもお母さんも仕事は休みだぞ。保育園に行かんでもいいじゃん。」と僕。しかし、次男は

「おひるむかえがしたいんだもん!」

まあ、次男の「あこがれ」もわからなくはないし、考えてみれば、保育園に通うのもあと8ヶ月。次男の願いもかなえてやらんといけんかなあ…。

…というわけで、先週の土曜日、次男を保育園に通わせて「おひるむかえ」を実施(?)

しかも、いつもはあわただしく車での送り迎えの日々ですが、この日はのんびりと自転車での送り迎えに、次男は大喜び。

おむかえに行って、家へと帰る自転車にて次男に感想を聞くと…。

「お父さん、おひるむかえ、楽しかったよ!お昼ごはんもいつもとちがってめんが出たよ!」

次男の通う保育園は給食ですが、土曜日は平日には出ないメニューとして、麺類が出るのです。ちなみに、この日はそうめんでした。

さらに次男は

「楽しかったけど、お父さん、もうちょっとおそいおむかえでもよかたよ!夕方とか…。」

「おいおい、それじゃあいつものおむかえとかわらんだろう。」と僕はこたえましたが、ともかく、次男にとっては楽しい「おひるむかえ」となったようです。

Dsc06021_2

←先週水曜日の「おむかえ」の時、「お父さん、ビッグニュースです!今日、逆上がりができたんですよ!」と先生。そういえば、次男はここ最近、公園に行き鉄棒があると、逆上がりの練習をしていました。どちらかといえば、できるまで集中して練習するタイプではなく、ちょっと練習してうまくいかないと「できんもん!。」と言ってあきらめてしまうことが多かった次男ですが、この「逆上がり」と「補助輪なし自転車」はくじけず練習していました(ちなみに補助輪なし自転車はこの5月に乗れるようになりました)。次男なりに成長しつつあるんでしょう。ともあれ、逆上がりができてよかったね~。

|

« 久々のプロフィール画像更新 | トップページ | 長男のいない我が家 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100228/45689847

この記事へのトラックバック一覧です: 次男のあこがれ:

« 久々のプロフィール画像更新 | トップページ | 長男のいない我が家 »