« 朝ポタ復活! | トップページ | 新たな楽しみ »

2009年6月20日 (土)

エコリュック大活躍

今回もチャリネタです。

僕が住んでいる区内では、少し前から区内にある全スーパーの買物袋が有料になりました。

このため、買物の時はマイバッグを持参することがほとんどです。

僕も、例えば仕事帰りに買物…なんてこともあるので、ビジネスバッグのポケットにはコンパクトに収まるナイロン製のマイバッグをしのばせていたりします。

話は自転車に戻って…

サイクリングの時などは、なるべく軽装ででかけるため、大抵はウエストポーチぐらいにとどめています。

ところが、サイクリング帰りに嫁さんから買物をたのまれた時など、これまでは困りものでした。

というのも、巷で売られているいわゆる「エコバッグ」の類の多くは、手提げタイプのものがほとんど。

カゴをつけていない自転車での買物となると、どうしてもハンドルにバッグをぶらさげて…とならざるを得ません。

格好が悪いだけでなく、ハンドルのふらつきや走っているうちにバッグがぶらぶらと動いて下手をすればスポークに巻き込んだり…と危険この上ないです。

そこで、リュックタイプのエコバッグをさがしていたのですが、あまりかさばらずかつ軽量なものなおかつ簡単に出し入れできるものが意外と見つかりませんでした。

そうこうしているうちに、2週間前に「これなら使い勝手が良さそうかな。」とようやく購入したのがこれ。

Dsc05730 ←東急ハンズに売っていた、コンパクトなリュック。とても軽くかつ意外と収容力があります(ちなみに、今朝の2時間ライドの帰りに2日分の朝食用として、スーパーでパンを買って帰ったのですが、6個入りのテーブルロール2袋と5個入りのミニクリームパンを3袋、メロンパンを1個を入れてもまだ1リットルの牛乳パックが1~2本位は入りそうなほど余裕でした)。

さて、収容力以上に重要なのが不要な時コンパクトに収められるかどうかですが…。

Dsc05739  ←携帯電話とのペットボトルとの比較。画像だと大きく見えるかも知れませんが、一応、手のひらプラスちょこっと、の収まるサイズ。さすがに薄っぺらくはなりませんが、もともとが軽くてやわらかい素材なので、ウエストポーチのちょっとした空きスペースにしのばせることができます。

今のところ、とても使い易く満足しております。

|

« 朝ポタ復活! | トップページ | 新たな楽しみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100228/45394128

この記事へのトラックバック一覧です: エコリュック大活躍:

« 朝ポタ復活! | トップページ | 新たな楽しみ »