« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

2008年ちょこっと総括

2008年もあとわずかになりましたね~。

と、いうわけで、ちょこっとふりかえってみます。

今年の我が家の最大の出来事は、やはり、5月の嫁さんの左足骨折。

次男の保育園の参観日での出来事で、一緒に行っていた僕もびっくりしました。

嫁さんは即、入院。その日から20日近く、いわゆる「期間限定父子家庭状態」となり、嫁さんは、退院後、8月の職場復帰まで自宅療養。

けれども、我ながらそこまであわてふためることもなくこの期間を過ごしたことも、いい経験になりましたね~。

それから、娘の小学校入学も、大きな出来事。で、またしても学童保育保護者会の副会長をすることに

ついでに(?)次男の保育園の保護者会の副会長もすることに…。

先日、保護者懇談会に行き、長男の担任と娘の担任の先生と話したのですが、二人とも、学校でも楽しく過ごしているようで、ひと安心。

長男とは、秋に行った、岡山・吉備自転車道のサイクリングが楽しかったです。

僕個人としては…強いて言えば、今後の仕事をしていく上で、ある意味重要となるであろう、とある資格を取得したことでしょうか(そんなに大きな出来事ではありませんが)。

あと…家族の出来事は日々いろんなことがあってつぶやききれないので、これぐらいにしておきますね~。

あ、最後にもう一つ。

このブログをスタートして3年半が経過した11月、アクセス数が3万を突破。

ちょこっとでものぞいて下さる方も含めて、感謝!です。

来年もひまありましたら、ごひいきに…。

では、よいお年を!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月25日 (木)

今年もサンタ来たよ!

Dsc04101 クリスマスが近づき、いつものごとく我が家の3兄弟は、

「お父さん、サンタにプレゼントpresentのお願いの手紙を出すからハガキちょうだいっ!」

こうして、子どもたちはハガキにそれぞれの欲しいプレゼントをおもちゃ屋の広告などから切り抜き、自分達の名前を書いて…

「お父さん、サンタさんに出しといてねっ!happy01

こうして、子供たちからできあがったハガキを受け取ったのが21日。いつもよりかなり遅かったです。

「よ~しっ!出しとくけど、ことしは遅いからサンタが間に合うかな~。」とか言いつつ、受取ました。

実は、子供たちのサンタさんへのリクエストは既にリサーチ済みで、東京に行く前にこっそりと買いに行って

我が家の通称「3階」と呼んでいる、屋根裏倉庫に保管していました。

ただ、ハガキを書く段になってリクエストが変わってないか、ひやひやcoldsweats01しましたが

ハガキをみて一安心。

そして、今朝方、サンタプロジェクトを決行!

5時前、みんなに気がつかれないようにこっそりと起き

前日の夜に「3階」から2階の僕の部屋に動かしていた3人のプレゼントpresent

足音をたてないようにそ~っと1階に下ろしました。

いよいよ、子どもたちが眠っているgawk部屋へ。

5時はまだ真っ暗で静か。

何かの拍子にむくっと起きられでもしたら、夢はぶち壊しとなってしまいます。

プレゼントpresentを一つづつ、こっそりとそれぞれの子どもたちが眠っている近くへ。

そして、何事もなかったかのように、僕は自分の部屋へ。

6時過ぎ、ごそごそと物音を立てて、僕の部屋にやってきたのは、次男。

「おと~さ~ん!きてたよ~!!ほらほらっ!!happy01

最高の笑顔で、プレゼントを見せにきました。

「お~、よかったな~!!」

1階に下りると、いつもはなかなか起きずにぐずぐずしている長男や娘も

「プレゼント、届いてた!」

と喜んでいました。

今年のクリスマスもサンタクロースが来てよかったね~、みんなhappy01

  (♪Wonderful Christmastime byポールマッカートニー)

クリスマスが近づくと必ず聴きたくなる、大好きな曲なんですが、先日保育園のおむかえの帰りにこの曲を聴いていたら、サビを聴いた次男が「あ、これクリスマスのうたじゃね。だって、♪クリスマスか~いって歌ってるもん!」だって。我が子よ、かわいいぞ…。                   

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

画像in東京

19日まで滞在していた東京で撮った画像をピックアップします。

一部ぶれているものもありますが、ご容赦くださいませbleah

Dsc03989 ←宿泊したホテルの入口に、こんな風に駐輪させてもらいました。毎度のことですが、ホテルのみなさんに感謝!

Dsc04024 ←皇居近くを走りに行った折、撮影。東京タワーのライトアップがはるかに見えました

Dsc04019_2 ←神田・学士会館のライトアップ。人通りが少なく、車の交通量もそこそこなので、快適に走れました。ここからまっすぐ通りを走ると皇居はすぐそこ。

Dsc04001

←広島に帰る日、築地の市場にごはんを食べにいきました。

Dsc03992

←市場内にある、洋食屋さん。チキンカツライス(みそ汁付)にハムサラダをたのんでも、1000円でお釣りがきました。ボリュームもあり、リーズナブルでした。

Dsc04011 ←TBS。TBSの中では、丁度オープンスタジオで生放送の準備中の現場を見ることができました。赤坂サカスでは、スケートリンクが設置されていて、一般の人が滑っていたり、アイスショーなどもやっていました。

Dsc04028

←東京駅八重洲口にて。新幹線にのって広島に帰る直前。自転車は、このあと輪行バッグへ。

Dsc04031

←帰りの新幹線も、最後部座席をキープ。出張のまとめをパソコンでしながら帰りました。列車は広島止まりだったので、週末にもかかわらず乗客もそんなに多くなく、快適に帰ることができました。

もちろん、新幹線は20分前に余裕をもって乗車。だれにも迷惑をかけることなく、大きな荷物(=自転車)を積み込むことができましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

思わぬ形で本領発揮!?

昨日、広島に帰りました。

が、あらためておとといの出来事をつぶやいてみます。

それは、研修が終って、研修先からホテルに帰るべく、最寄駅に向かう坂道を下りていた時のこと。

ふと前を見ると、おじいさんが車道に倒れていて、そのおじいさんに「大丈夫ですか?」と二十代前半くらいの女性が二人声をかけています。さらにその後おじいさんの上体を起こそうとしているところでした。よく見ると、そのおじいさんは耳から血を流していました。

おじいさんを歩道に運ぼうと、この2人に子連れの女性が加わり3人がかりでこのおじいさんを抱えようとしているようでしたが、おじいさんは立てない様子。なおかつ、抱えられるのがこわいようで、表情をこわばらせていました。なかなか動かすことができない様子。

「僕も手伝いましょう。」とおじいさんの足を抱え「大丈夫ですよ、みんな抱えていますから。」とおじいさんに声をかけ、4人がかりで歩道の安全なところへ運びました。

「どうされたんですか?」僕が若い女性に事情を尋ねると、「目の前でこの方(←おじいさん)が急にばたっと倒れられたんです。」と、その女性。

「交番に行ってきます。」と子連れのお母さん。この間、若い女性二人の内一人はいつの間にかいなくなっていました。

「大丈夫ですか?痛いところはないですか?」「お名前、言えますか?」…etc.やや意識がもうろうとしているおじいさんに、僕とその女性でかわるがわる声をかけますが、おじいさんは目は開いているものの、こたえることができない様子。

ほどなくして警官がやってきました。この頃になると、回りはちょっとした人だかりができていました。

若い女性は警官に事情を説明。

警官は救急車に連絡。

子連れのお母さんは「この子をちょっとみておいて下さいね。ガーゼとかもらいに言ってきます。」とベビーカーにのっている子どもを残して、近くの保育園へ。

その後、おじいさんの身元を確認しようと、所持品を確認したのですが、免許証や保険証といったものは何ももっておられず、あるのは財布と何やら商品の入った買物用ビニール袋。

…と、若い女性がこの袋に着目。

「これ、メガネ屋さんの買物袋ですね…。」

どうやら、地元のメガネチェーン店の買物袋らしいのです。

「このお店、この近くにありますか?」

僕が尋ねると、彼女は

「ええ、確か、この坂を上ったところにあります。」

この時、子連れのお母さんがいないことに気づいた、ベビーカーの子どもさんが泣き出しました。僕は、状況的に自分がメガネ屋さんに行った方が良い、と判断し

「じゃあ、この人(←おじいさん)が買物に来たかどうか、聞いてきます。ひょっとしたら、顧客とかだったら、住所とか、わかるかもしれない。」

と坂を駆け上りそのメガネ屋さんへ。

店員さんに尋ねると

「ああ、その人、○○さん(←おじいさんの苗字)ですね。さっきいらっしゃいましたよ。」と店員さん。しかも、そのおじいさんの家族から、メガネ屋に行くと出かけたきり帰りが遅いので、心配して店に連絡が入ったばかり、とのこと。

「じゃあ、すぐにご自宅に連絡してあげて下さい。それから、もし可能なら、この下のところにおまわりさんがいるので、連絡先を伝えてあげてください。もうすぐ救急車もくるみたいなので。」

と僕は言って、もと来た道を駆け下り、「現場」へ。

おじいさんは意識はあるものの、顔色がさっきより悪くなり、口から泡を吹いている状況。

救急車のサイレンが聞こえてきました。が、何を思ったか救急車は「現場」の2~3本筋向こうへ曲がっていきました。それを追いかける警察官。

僕は若い女性に状況を説明。するとすぐにメガネ屋さんの店員さんがやってきました。

この間、「現場」に誘導した警察官が救急車とともに戻ってきました。

メガネ屋さんは連絡先を警官に伝える間、救急隊がストレッチャーにおじいさんをのせて、救急車へ。

とりあえず、おじいさんは救急車に運ばれていきました。

この間、30分。

まさか、出張に来てまでいわゆる「福祉活動」をするとは、思ってもみませんでした。

それにしても、あのおじいさん、無事に病院で手当てを受けていらっしゃってたらいいんだけどな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

うれしいコインパーク

Dsc03966東京出張の際に泊まるホテルは、いつも東京ドームシティが目の前にある、某ビジネスホテルにしています。

今日の研修会場は、川崎市内の福祉施設。

東京は昨日とうってかわって、気持ちの良い青空。

自転車に乗りホテルを出発。最寄り駅である水道橋駅へ移動。

ちなみに、これまでは駅までの移動手段は徒歩でした。

と、いうのも水道橋駅には登録利用者専用の駐輪場しかないためです。

ホテルから駅までは歩いてもせいぜい10分くらい。歩いたって大して時間がかかるわけではないのですが、

例えば仕事(研修)が終わり自転車ででかけようと思ったら、

これまではどうしても一旦ホテルに戻る必要がありました。

ところが、今回、水道橋駅のすぐ近くに自転車用コインパークができていました。

これは利用しない手はない!

…と、早速通勤途中で利用。

Dsc03975 ←これは、東京ドームシティにオープンしたばかりの「MEETS PORT」という、おしゃれなレストラン等が入った複合ビル。前回上京時(今年3月)はまだ建設中で、オープン間近だったと思います。

余談ですが、夜はこのビルもさることながら、東京ドームシティ一帯が、今クリスマスのイルミネーションでとてもきれいshineです。たまには、こんなところで嫁さんと食事&イルミを見ながらデートしたいなあ…heart01と、思ったほど。

話は戻しますが(我ながらこっぱずかしい…lovely)、件の自転車用コインパークはこの「MEETS PORT」に隣接した形で新設されていました。

Dsc03974_2

←これがそのコインパーク。

Dsc03970_2

←早速、駐輪。前輪を黄色い枠にのせると、ガチャッ!とロックされるしかけです。

ここから水道橋駅は目の前。う~ん、便利だあ~っ!happy01

さてさて、明日の研修も川崎。天気も良さそうだし、コインパークにまたまたお世話になりそうです。

Dsc03977

←おまけの画像。川崎のとある商店街。「く」の字にまがったせまいメイン道路沿いに、昔ながらの店構え、なおかつ野菜や果物がせり出して並べられた八百屋や、魚屋、米屋、酒屋にお茶屋、おまけに銭湯も…さらに商店街の電柱に取り付けられたスピーカーからは、どこかのラジオ局の番組が…なんだかとてものどかで、かつ、なつかしい風景。でも決してさびれている様子はなく、そこいらの店先(店内ではない)で、おそらく近所に住んでいらっしゃるであろう、子連れのおかあちゃん(お客さん)と店のおやっさんの元気の良いやりとりが聞こえたりして…なんかいい風景だなあ、と思いつつ、シャッターを切りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月17日 (水)

僕の流儀

9ヶ月ぶりの東京です。

前回は2泊3日で、出張スケジュールもぎっしりだったため、はなから自転車を持っていきませんでしたが

今回は3泊4日、しかも自転車bicycleに乗る時間もまあまあありそうなので(通勤も含めて)、自転車持参での上京。

いつも東京への移動手段は新幹線bullettrain

もちろん、自転車bicycleを積み込んでの移動。「輪行」というやつですね。

さて、僕が「輪行」をする際に心がけていくことがあります。

というか、僕じゃなくても当たり前の「心がけ」だとは思いますが…。

それは、なるべく他の乗客に迷惑をかけずに移動すること。

自転車自体は輪行バッグに入れれば積込OKですが、

それでもばかでかい大きさになります。

そのため、新幹線は必ず車両の最後部の座席にします。

なぜなら、その座席のうしろが「荷室」となるため

他の乗客の邪魔にならずに自転車(の入った輪行バッグ)を置くことができるからです。

さらに、スケジュールが許せば、広島発の電車に乗るようにします。

博多からの電車だと、最後部の座席うしろの「荷室」が既に埋まっている可能性があること(これまでの経験ではありませんが…)と

広島発の場合、発車時刻よりもかなり早く電車がホームに到着し、待機しているため

僕が早く行きさえすれば

例えば、ホームで人ごみの中にばかでかいバッグを担いで並んだり(←客観的にみたら、いやだと思う)、電車に乗る時にバッグが幅を取ることで若干時間がかかってしまう、等といった

他のお客さんからヒンシュクをかうようなこともないからです

もちろん、電車から降りるときも、一番最後に降りるようにしてます。

あと、東京駅構内のように人がうじゃうじゃ行き交うところでは

なるべく人ごみをさけて、じゃまにならないように移動します。

ばかでかいバッグ持って傍若無人に人ごみの中を移動するなんて、大迷惑この上ないですからね~。

で、今回も発車20分前に広島駅に到着。

「広島発」ののぞみは既にホームに到着していました。

さすがに、誰も乗っていませんでした。

Dsc03950 ←こんな感じ。

誰に迷惑をかけるでなくゆっくりと自転車を「荷室」に置き

ひとまず東京にいる友人へのおみやげとお弁当購入のため、売店へ。

買物を終えて再び電車へ。

この時点(発車10分前)で、僕の乗った車両には

乗客は僕以外に3人。

僕は、東京までの移動時間中に仕事をするつもりだったので、ノートパソコンpcをセット。

実は、車両(700系のぞみ)の最前部・最後部には「荷室」の壁面にはコンセントがあるので

電源を容易に取ることができて一石二鳥なのです。

Dsc03946 Dsc03947

←こんな感じ。

こうして、他人に迷惑やヒンシュクをかうこともなく

無事、東京に移動完了!

東京駅からは中央線に乗りお茶の水駅、

そこで総武線に乗り換えて水道橋へ。

ところが、水道橋駅の改札を抜けると雨!

夏なら

「少々濡れてもいいや!」happy01

とばかりに、自転車をバッグから出して

ホテルまでひと走りするのですが

さすがに冬ですからね~。

かくして、そぼ降る雨rainの中

ばかでかい輪行バッグを担いでホテルまで歩いた僕なのでした…。

明日は晴れたらsunいいなあ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車スタンバイオーケー

Dsc03914 明日(17日)から、東京へ出張です。

今回もあっちで自転車をフル活用の予定。

で、先週末いつものショップにて、セカンドチャリである、ライトウイングの点検と部品交換等をお願いしました。

↑画像では変わったところは見当たらないでしょうが、実は…。

変更点その1…リアディレイラーに注目。

Dsc03915 ←この自転車を買ったときについていた、シマノの一般車用のものをMT B用のSLX(旧デオーレLXの後継?)に交換。

もう一つ。

Dsc03919 ←これこそ、画像を見てもわかりませんが、実は、ハンドルを左右2センチづつ、計4センチカットしました。もともと、このハンドルは某自転車店でデッドストックとして眠っていた、ミヤタのMTB「リッジランナー」用純正ハンドル。交換した時から「ちと、長いな~」と思っていたのですが、思い切ってカットしました。

で、本当は…

ブレーキも交換予定(普通のキャリパーからデュアルピボッドキャリパーへ)でしたが、残念ながら入荷が間に合わず、今回は断念。これは広島に帰ってからになりそうです。

ともあれ、ディレイラー交換とハンドルカットでさらに若干ではありますが、軽量になったライトウイング。

明日から4日間、東京出張の「おとも」として、通勤に、サイクリングにと活躍してくれそうです…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

買物半日、作業半日

昨日は我が家の障子を張替えました。

午前中、新しい障子紙と糊などを買いにホームセンターへ。

昼からは張替え作業に取り掛かりました。

まずは、小さい窓に取り付けてある障子(2枚)をはずし

庭先(ウッドデッキ)に置いて古い障子紙をビリビリ。

古い、とはいえ、この家を建てた4年前のもので、大半はそんなに傷んでいないので、今回はそのまま。

で、問題は下側の数枚。

この4年の間でそれぞれ大きくなった子供たちが部屋で走り回ったり、はしゃぎまわったり、と大遊び=大暴れするので

下側の障子は、破れては障子紙風のシールで補修するなど「応急処置」の繰り返しでした。

全面張替えは、もう少し子どもたちが大きくなり落ち着いてからにするとして

つぎはぎだらけでさすがに見栄えが悪くなった下半分のみ張り替えることとしたのです。

Dsc03911 ←これが、張替え後の障子。白い部分が今回張り替えたところ。

さて、さらに大変だったのが大窓に取り付けてある障子。

全部で4枚あります。

しかも、こちらは「応急処置状態」の数もハンパじゃありません。

1枚づつ作業をしていきました。

Dsc03910 ←これが張替え中の様子。作業は結構大変でしたが、ラジオを聴いたり時おりコーヒーを飲みながらのんびりすすめました。

Dsc03913 ←4枚の内、2枚張替え終えて(画像には張替え終えた障子は1枚し写っていませんが…)、残り2枚のスタンバイ(?)風景。2枚とも、下3段がくっきりぶち抜かれているでしょう。

夕方4時半頃、作業終了happy01

Dsc03921 ←こんな感じです。

もちろん、余った障子紙は

近々どこかの「応急処置」用に保存です。

どうせまた、ほどなくして「応急処置のオンパレード状態(?)」となるでしょうから…sad

まあ、それだけ子どもたちが元気いっぱい遊んでくれてる、ということで

納得しますか、親としては…coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

来週は研修・出張・ポタ三昧!?

今日は午後からのとある会議に出席のため広島市内某所へ。

会場近くに車を停めて、トランクからライト・ウイングbicycleを出して自転車で移動開始。

早く到着したため、ちょこっとポタリングbicycle

Dsc03900_2 ←広島市南区比治山公園にて。12月に入ったとはいえ、この紅葉maple

わずかな時間のポタですが、きもちよかったですhappy01

ところで、来週は多忙な日々となりそうです。

月~火曜は広島市内中心部でとある資格取得のための研修。

しかし、天気が良ければツーキニストbicycleをするつもりです(シラスで)。

水~土曜は東京へ出張(9ヶ月ぶりの東京!)。

もちろん、自転車を持っていくbicycleつもりです(こちらはライト・ウイングで)。

研修、出張ともにハードな内容ですが

自転車bicycleでリフレッシュshineしながら乗り切るつもりです。

ある意味、来週が楽しみhappy01だなあ…。

Dsc03905 ←今日のおまけ画像。陽が沈む直前のビル街を、あえてフラッシュをたかずに撮ってみました。(撮影地:広島市中区)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

残念なニュース

ホンダが2008年いっぱいでF1から撤退!

最近、テレビのF1レース中継はほとんど見ない僕ですが

小さい頃からホンダファンで、ホンダの車に乗っている僕は

昨日の夕方、帰宅途中の愛車・ホンダストリームのステアリングを握りつつ

カーラジオから流れるこのニュースを耳にして、ショックでした。

巨額の経費を支出してもF1等レース活動にこだわり続けるホンダ。

世界市場に挑戦するなら、ただ「うちの車はいい」と言ってもだめで、レースに出て勝つことなんだ

レースは技術改善と宣伝の一番手っ取り早い方法なんだ

創業者の本田宗一郎さんが何かの本に書かれていました。

そういえばかつて

「テクノロジーは頂点でみがく」というキャッチコピーで

当時発売していた、僕の憧れの車プレリュードとF1が写真で並べられていた新聞広告がありました。

確かにホンダの場合

単なる企業イメージ目的で中途半端なレース活動をするのではなく

レースで培った技術を市販車にも注ぎ込むところがあります。

市販車に注ぎ込む、といっても

「TYPE R」のような

レースに特化したモデル(グレード)だけでなく

普通の車種(グレード)にもフィードバックするのがホンダらしいところ。

他メーカーより1クラス小さい排気量でも同ランク並みまたは以上のパワーを出すエンジンとか

車のデザインを重視するためにエンジンの配置や専用のサスを取り入れるとか

良くも悪くもレース技術を、低グレードな市販車にまで投入します。

そこがオーナーに伝わるのもホンダならでは。

だから、僕のように

「ホンダ大好き!」な人は

たとえファミリーカーに乗っていても

目に見えないものも含めた満足感で「ホンダ」に乗り続けていますし

逆に

「ホンダはくせがあるんだよな~」「なんとなくあたりはずれがあるような気がするんだよな~」

と離れていく人がいるのも確か。

とにかく

そんな「ホンダ」のF1撤退は

ファンの僕にとってさびしい限りなのです。

まあ、レースが大好きでレースに関わる仕事がしたい社員度の割合が高い(?)ホンダのこと

またいつかF1再復帰(再々々復帰くらいかな?)してくれるでしょう。

その日を待つとしますか…。

Dsc03863 ←画像左のキーは僕の愛車・ストリーム、右のキーは嫁さんの愛車・フィット。で、真ん中のキーホルダーは、今年の春、東京に行った時青山にあるホンダ本社(ウェルカムプラザ)で買いました。もちろん、お気に入りhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

今日の風景

昼から休みを取らせてもらい

長男と娘の小学校へ。

今日は授業参観日でした。

このことは気が向いたら(?)別でつぶやくとして…。

自転車で(今日はシラスでした)小学校へ行く途中、あまりに青空がきれいで

それから色づいた葉っぱや落葉の散り具合がきれい(?)で

数枚、シャッターを切りました。

Dsc03827 ←これがその内の1枚。

もう1枚の「今日のお気に入り」はプロフィールに貼り付けておきます。よろしければそちらもご覧ください

参観が終わって保育園に次男のおむかえに

そのあと、小学校から帰宅した娘と次男を連れて近所のショッピングセンターへ買物に行きました。

ショッピングセンターの屋上に車を停めたのですが

ここでも空がとてもきれいで

またまたシャッターを切りました。

Dsc03855 ←画像上中央あたりに白い「点」があるかと思いますが、これは画像の「しみ」ではなく三日月ですが…わかりますか?

ちなみに、画像ではほとんど見えませんが、三日月の右下の方に星が二つあって、三日月とあいまってトライアングル状態(?)になっていました。

次男「あ、お父さん、三日月じゃ!きれいだな~」

娘「お父さん、カメラ貸して。撮ってみたいっ!」

わいわい言いながら、3人で日が暮れていくのを眺めていました。

12月に入り、いよいよ冬本番になりますが

今日はとにかくきれいな1日でした…。

  ♪ 「風と落葉と旅びと」byチューインガム

         「暮れゆく夕べの空」byエレファントカシマシ

     「空に星が綺麗」by斉藤和義

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »