« それぞれのリフレッシュ(その2) | トップページ | さよなら街のシンボル、そして… »

2008年11月 3日 (月)

修理、修理、修理!!

昨日はお昼まで仕事。

で、仕事帰りに兼ねてから行きたかった修理品を出しに、広島市内を3ヶ所回りました。いわば「広島市内修理回りツアー」(!?)

1ヶ所目は、車のディーラー。愛車・ホンダストリームの運転席パワーウインドがオートクローズにした時、途中で止まり勝手に下がる、という不具合が2週間前に発生。1週間前に一度ディーラーで見たもらったところ、無料で部品交換ということに。但し、部品がその場になかったため、その入荷を待っての修理となっていたわけです。

部品交換を終えて、操作もスムースになった、愛車のパワーウインド。おまけに洗車もしてくれて、とてもよい気分でディーラーをあとにしました。

2ヶ所目は、広島市内の楽器屋。10年前に購入したウクレレの電池ケースが開かなくなり(ちなみに僕のウクレレはアンプ内蔵のエレキウクレレなのです)、下手にこじ開けて壊すよりは購入したお店に持って行った方がいいだろう、と思っていたのですが、そう思いつつも忙しくて数ヶ月が経過していたのです。見てもらえるか、少々不安に感じつつも楽器屋へ。

「いやあ~、10年前当店でのお買い上げですかあ~。大事に使っていただいて、どうもありがとうございます!しかも、アンプ内蔵のウクレレですね~。今、このタイプのウクレレ、なかなか無いんですよ。これからも大事に使って下さいね~…あ、この保証書、なつかしいなあ。当時はこんな保証書でしたね~。」店員のお兄さんの明るい対応で心がなごんだ僕。

店員さんは様々な手段を講じて電池ケースを開けようとして下さりましたが、結局、電池ケースは開きませんでした。結局、製造元に対応してもらうことに。ついでに、10年選手でるため、各部分の点検等も依頼。2~3週間、ウクレレとはお別れ、とあいなりましたが急いで必要であるわけでもなく、また、店員さんが一生懸命対応して下さったことにある意味満足したこともあり、あとはもうおまかせ、といった感じで楽器屋をあとにしました。

3ヶ所目は、広島市内の時計屋。7年前に購入したお気に入りの懐中時計型スウォッチの電池交換を1ヶ月前にしたのですが、ほどなくして動かなくなってしまいました。で、これまた購入した時計屋へ。

「お客様、スウォッチの保証期間は2年間でして、それを超えたら修理不能扱いになってしまうんですよ…申し訳ありません。」と、本当に申し訳なさそうだった、店員のお姉さん。ところがあらためて時計を眺めた店員さん、「お客さん、今は動いてますね~。」確かに秒針が動いていました。

「ちょっとお借りして良いでしょうか。」と、店員さん。時計を預かると分解し、内部の機械の清掃と電池の入れ直し&点検を始めました。待つこと10分。「時間も合わせておきました。これで様子を見て下さいね。」とのこと。修理はできなかったものの、一生懸命できうる範囲で見てくださった店員さんに感謝をしつつ、時計屋をあとにしました。

修理三昧の半日、しかもまともに修理が済んで手元に戻ってきたのは車だけでしたが、なぜか良い気分で帰宅した僕なのでした…。

|

« それぞれのリフレッシュ(その2) | トップページ | さよなら街のシンボル、そして… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100228/42999393

この記事へのトラックバック一覧です: 修理、修理、修理!!:

« それぞれのリフレッシュ(その2) | トップページ | さよなら街のシンボル、そして… »