« サイクルトレイン、東へ・その4 | トップページ | それぞれのリフレッシュ(その1) »

2008年9月23日 (火)

サイクルトレイン、東へ・その5

岡山市内のコンビニを折り返した僕と長男。

もと来た道を二人して戻りました。

とはいえ、初めて走った道は、帰りの風景も少し違って見えてそれなりに新鮮な気分で走りました。

帰路のもようは画像付きで紹介します。

Dsc03138

←折り返しから40分後、先ほどの休憩場所・備中国分寺まで戻りました。

Dsc03142

←さらに20分後、スタート地点の総社駅前に到着。

駅前は既にゴールした人&自転車であふれ帰っていました。また、続々とゴールインする人&自転車も…。

約100名の参加者(自転車)は、すべて完走できたそうです。

さて、いよいよ電車に乗るためホームへ。行きと違い、駅前に面したホームへの移動となったため、通常は駅員のみが通り抜けることができる門扉を開けて、直接自転車ごとホームへ乗り入れ。これも初体験!?

Dsc03146

←総社駅の帰りのホーム。

Dsc03147_2

←やがて、帰りのサイクルトレインが到着。

自転車は大会関係者の方々が積み込んでくださり、15時過ぎ、一路広島へ向けて出発。

長男は、電車の中で眠ってしまいました…。

3時間の移動を経て、広島に到着!着いた時には薄暗くなっていました。

広島駅ホームの様子は…

Dsc03164 Dsc03168

←自分の自転車を受け取った人から、エレベーターへ移動。

Dsc03166 

←すっかり目覚めた(?)長男も、エレベーターへ。

Dsc03169_2

←地下に着くと、秘密の通路(?)を通って出口へ。

このあと、コインパークまで自走し、自転車は前輪のみ外した状態で積み込みました。

Dsc03176

←無造作に積み込んだ自転車2台&もろもろのグッズたち。

積み終えた頃には、どっぷりと日が暮れていました。

こうして、初体験づくしのサイクルトレインは無事終ったのでした…。

今回は制限時間などもあって、残念ながら30キロくらいしか走れなかったのですが、結構走りやすく、ロケーションも最高な吉備路自転車道、結構気に入ってしまいました。

またいつか、時間に余裕があれば、ゆるゆると風景を楽しみながら、全コースを走ってみたいものです。

|

« サイクルトレイン、東へ・その4 | トップページ | それぞれのリフレッシュ(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100228/42573230

この記事へのトラックバック一覧です: サイクルトレイン、東へ・その5:

« サイクルトレイン、東へ・その4 | トップページ | それぞれのリフレッシュ(その1) »