« ようやく初オンエア! | トップページ | プロフの写真さしかえ10 »

2008年1月14日 (月)

パパサンタ、作戦終結

「パパサンタさん、黄色い自転車が入荷しました。現在組み立て中です…」と、ショップの店長さんからメールが入ってきたのが2日前の夜。

そう、例の、長男がサンタさんにプレゼントのリクエストをしていた、ジャイアントのMTB・MTX-220がようやく届きました。

思えば、ここまで紆余曲折あり(その顛末は、2007.10.15「長男はジャイアント希望?」、2007.12.2「サンタさん、お願い!」、2007.12.22「パパサンタ、作戦決行」2007.12.24・29「パパサンタ、作戦当日その1・その2」参照)

本当に、長い道のりでした。

今日、「サンタさんから自転車屋さんに、プレゼントが届いたんだって!」と長男に言い、ショップへ。

「サンタさん、持って来てくれたよ!」と店長さん。シャイな長男はその場では何も話せなかったのですが、内心とてもうれしかったそうです(あとで聞いたところによると)。

Dsc00529 ←ショップにて、店長さんにブレーキレバー位置やサドルの高さ等、調整してもらっているところ。ちなみにFホイールを両手でつかんでいるのは、一緒についてきた次男。

「店長さん、シフターの使い方、教えてやってもらえますか?」と僕は店長さんにお願いすると「わかりました。」と店長さん。それから、どんな場面でどうチェンジするか等、長男に丁寧に説明してくださりました。

シフトチェンジの仕方など、それこそ僕が説明してもよかったのですが、僕は敢えて、店長さんにお願いしたのです。

それはなぜでしょう?

こんな説明一つにしても、こうやって「お店の人」からいろいろ話してもらう方が、長男にとっては、より特別な気持ちになるだろうし、そこから、長男なりにこの自転車を大事にしてくれる気持ちが少しでも高まってくれれば、と思ったからです。

納車が終わり、家までの「初乗り」。

「おとうさん、すごいね~。前のギアは2のまんまで後ろは4にして軽く走っただけで軽く20キロ出たよ。前の自転車だったら一生懸命こいでたまにしか20キロ出んかったのに…。」

ショップから自宅まで、もともとあっという間の距離ではありますが、そのわずかな走行時間の中で、長男なりに自転車の軽さもちょこっと体感しつつ、走ったようです。

Dsc00542 ←車庫に仲間入りした長男の自転車他。

ともあれ、1ヶ月遅れではありましたが、サンタさんが無事に来てくれたことが何よりよかったです。

店長さんにも感謝!

これで長男と走りに行く楽しみが、また増えました…。

|

« ようやく初オンエア! | トップページ | プロフの写真さしかえ10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100228/17697554

この記事へのトラックバック一覧です: パパサンタ、作戦終結:

« ようやく初オンエア! | トップページ | プロフの写真さしかえ10 »