« プロフの写真さしかえ10 | トップページ | 渋滞の中で… »

2008年1月15日 (火)

息子よ、いきなり早朝ライド!?

長男のMTBが我が家に来た昨晩の、僕と長男の会話。

「お父さん、明日の朝、自転車に乗っていい?」

「まあ、お前が早く起きることができたら、お父さんと一緒にちょこっと走ってみるか」

「何時に起きたらいいかね~?」

「そうだな、明日は学校も仕事もあるから、5時過ぎに起きんと走れんぞ。」

「うん、わかった。がんばって起きるよ。」

毎日、無理やり布団をはぎとると「さむ~い!」とまだ寝続けようとする長男。

きっと、明日も結局起きれないだろう…

と、僕はたかをくくっていました。

翌朝。僕は6時過ぎに起きると、案の定、長男はまだ眠っています。

「おい、もう6時だぞ。自転車に乗るんじゃなかったんか?」

すると、長男は目を閉じたまま「うん、乗りたかったけど…」

でも起きる気配なし。予想通りの展開に、念のため、と僕は

「今すぐ起きんと、もう乗れんぞ。それでもいいなら、もう少し寝ててもいいぞ。」

僕としては引導を渡した(?)つもりでした。

が!!

長男はむくっと起き上がって、子ども部屋へ。

何と、着替えているではありませんか。

「まさか、今から乗るつもりか?」予想外の長男の行動をながめつつ長男に尋ねたところ、長男は

「もう6時だけど、まだちょっとでも乗れるかね~、お父さん。」

どうやら、コイツはマジらしい。

そこで僕も腹をくくりました(←ちょこっと大げさ?)

「よし、行こう!ただ、今日はもう出るのが遅いから、近所をぐるっと走るくらいしかできんぞ。それでもいいか?」

「うん、いいよ!」

こうして、僕と長男はまだ夜も明けていない外に飛び出し、結局30分程度、寒空の中を走りました。

まさか、いきなり早朝ライドとは…。

いやはや、それなりに着込んでいたつもりでしたが僕も長男も「寒い、寒い」と言いつつ、ペダルをこぎ続けました。

でも、最近あまりサドルにまたがることがなかったので、いいきっかけになったかも。

ある意味、長男に感謝!です。

まあ、いつまで続くかわかりませんが…。

|

« プロフの写真さしかえ10 | トップページ | 渋滞の中で… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100228/17709195

この記事へのトラックバック一覧です: 息子よ、いきなり早朝ライド!?:

« プロフの写真さしかえ10 | トップページ | 渋滞の中で… »