« なつかしの浪人ライフ回想 | トップページ | 近況<チャリ関係編> »

2007年11月17日 (土)

スイスイ、いい顔みっつ

最近、毎週土曜日、スイミングスクールに通い始めた3兄弟。その送り迎えはもっぱら嫁さんがやっていて、帰宅してからプールでの3人の様子を聞かせてくれるのですが、僕にはどうもイメージがわきませんでした。

ところが、今日は嫁さんが仕事だったため、半ばピンチヒッター的感じで僕が送り迎えに行くことに。

入館手続きは嫁さんから手順を聞いていたので、至ってスムーズ。着替えは既に数回経験済みの子どもたちが「勝手知ったる」でこれまたスムーズ。

で、いよいよ正味1時間弱の「教室」がスタート。保育園組の娘と次男は同じクラス。で、隣りのコース(小学校低学年クラス)には長男が。

1クラス4人程度のグルーピングで、それぞれインストラクターの先生が指導。その間、僕ら保護者はガラス越しの少し高い位置から、我が子の様子を見ることができるようになっています。

1時間も待つのは退屈だな~…と思っていたのは見事に取り越し苦労。3人の様子が面白くて、あっという間の1時間でした。

長男は、スイミングへの参加は元々受身的でもあり(半ば嫁さんの説得に折れた格好…)、そのためか(後述の)娘や次男ほど楽しそうにレッスンを受けている様子はあまりみられず。それでも、笑顔で時おり僕に手を振ってくれたりしながら、インストの先生の指示を一生懸命聞いて、長男なりに楽しそうに泳いでいました。

娘は終始笑顔。そして、自分のレッスンの番が来ると真剣な表情に一変。飛び込む様子やインストの先生の指示を聞くしぐさからもがんばり屋さんぶりが感じられる様子。

次男は「水を得た魚」みたく、終始おおはしゃぎ。はしゃぎすぎて、時おりインストの先生に注意される場面もありましたが(…汗)、これまた次男らしく、楽しくレッスンを受けている様子でした。

もちろん、娘も次男も長男と同様、しばしば僕に笑顔で手を振ってくれました。

当然、僕も3人に笑顔で手を振りまくり。

本当は、3人のレッスンへの参加ぶりを写真に撮りたいほどいい表情だったのですが、インストのお姉さんの写真を撮っていると勘違いされるかも知れないと思い、撮るのは控えました(今度、嫁さんが付き添いする時、子どもたちの写真を撮ってきてもらおうかな…)。

それくらい、本当に水の中でいい表情をしていた、3兄弟でした…。

|

« なつかしの浪人ライフ回想 | トップページ | 近況<チャリ関係編> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100228/17103718

この記事へのトラックバック一覧です: スイスイ、いい顔みっつ:

« なつかしの浪人ライフ回想 | トップページ | 近況<チャリ関係編> »