« オヤジと子どもたちの2日間 | トップページ | 「朝トレ」復活 »

2007年8月20日 (月)

オヤジと子どもたちの2日間・続編

嫁さんが一泊二日の九州同窓会ツアーの2日目の昨日。

あ、なぜ九州でわざわざ同窓会かというと、嫁さんが通っていた広島の某女子大は、九州出身者が多いため(ちなみに我が嫁さんも九州人)。

嫁さんが、佐賀・嬉野温泉の宿でのんびりと朝ごはん…の頃、広島の我が家では

「よ~し、プールでも行くか~!」

と急遽準備。

かくして、広島市内中心部は市民球場裏にある「中央公園ファミリープール」へ3人を連れてGO!

お昼前にプール到着。夏休み終盤近い日曜日ということもあってか、場内は親子連れだの若者達だのでまさにいもの子を洗う状態。

あまりの混雑ぶりに、30分後毎に全ての利用客を一旦プールから引き上げさせ、5分間の休憩を入れることで、混乱をさけるアナウンスがでるほど。

Dsc09034

←これが「5分休憩中」で係員からGOサインが出るのをプールサイドで待っている光景。この3つの背中は我が子たち。

プールでひとしきり遊びまくった頃、嫁さんがいよいよ帰広に。

そこで、プールを出たあとは嫁さんのお迎えのため、広島駅へ。

広島駅前のデパート「福屋」で30時間ぶりの再会。

その足で8階に行き、5人で行ったところは

「ポケットモンスターわくわく冒険ランド」

これも、子どもたち3人ともこの夏行きたがっていたイベント。

5人でわいわいがやがやと、会場内で遊びまくりました。

お母さんにこの2日間のエピソードを話す長男、「だっこして~!」とベタベタする次男。わざとだだをこねる娘。

そして、そんな嫁さんと子どもたちをニコニコしながら時おりながめていた僕。

子どもたちとあれこれ楽しんだり、ごはんを作って食べたり、掃除、洗濯、寝かしつけ…嫁さんが2~3日いないくらいなら、オヤジでも十分オーケー、十分やれる!と実感したこの夏の2度の経験。でもね…

やっぱり5人で過ごすのがサイコー!

そうあらためてものすごく実感したのも、この夏の2度の経験だったのでした…。

|

« オヤジと子どもたちの2日間 | トップページ | 「朝トレ」復活 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100228/16184067

この記事へのトラックバック一覧です: オヤジと子どもたちの2日間・続編:

« オヤジと子どもたちの2日間 | トップページ | 「朝トレ」復活 »