« ちょこっと夫婦ポタ | トップページ | 紆余曲折外伝(リフレッシュ大作戦!) »

2007年5月26日 (土)

紆余曲折

娘のバースデープレゼントに自転車を、と以前つぶやきましたが(詳しくは2007.4.7「サドルは限界」2007.4.22「子どもたちのチャリネタ3題」参照)、その後いろいろあって、この度「間もなく納車」の運びとなりました。

思えば、この1ヶ月半、苦労しました。今回のつぶやきはそのてんまつです(今回はいつも以上に思いっきり超長文ですので、あしからず…)。

その後(4月下旬)、娘と欲しい自転車の話をしました。結果、オヤジ(←私)と娘の希望条件(?)は以下の通りでまとまりました。

・オヤジの希望:20インチ(もうこのサイズかな?)

          シングルスピード(変速機つきはまだ早いかな?)

          軽量(軽い自転車だと喜んで乗ってくれるのは長男で実証済み?)

・娘の希望:いろはみずいろ(なかったらあかとかピンクとかしろでもいいよ)

       かっこいいじてんしゃ(お父さんやおにいちゃんみたいなのがいい)

       ジュースを入れるところがあるじてんしゃ(訳:ボトルケージを付けたい)

で、これらの条件を融合した結果(←大げさな)、購入する自転車が決定。それは…。

「ルイガノLGS-J20」

MTBタイプ(但しハンドルはBMX風でポジションは楽)、シングルスピード、アルミフレームで車重は10キロちょっと、前後Vブレーキ。

カラーはレッドまたはLGホワイト、旧モデルの在庫がどこかにあればピンク、オレンジでも可

カタログを見て気に入った様子の娘。

その後、5月上旬は現車さがしにショップまわり…ところがどこも

「メーカーに在庫なし」

「今年分はもう入荷予定なし」

え~っ、そんなあ…。

なじみのショップの店長さんにもいろいろあたってもらいましたが、どこも在庫切れ、とのこと。(このあと、店長さんはいろいろ考えてくれて在庫でストックしていた女の子もカラー的にOKのコナのキッズバイクとかすすめてくれました…いつもながら感謝!です)

で、もうこうなったらこれしかない、と打って出た手段は

「ネット購入」

ちなみに、僕はよほどのことがない限り、ネット購入はしない主義(大事なものこそこの目で確かめて、という思いやイマイチネット通販に信用できないフシがあるので…感覚がアナログなんでしょうね~)なのです。

あ、誤解のないように付け加えると、僕はネット通販自体を否定しているわけではありません。購入の手軽さや余計な経費カット、いろいろながめる(比べる)楽しみ…etc.ネット通販だからこそのメリットもあることも事実ですから。要はユーザー(つまりこちら)側の利用(購入)の仕方等スタンスの問題。たまたま僕がネット通販に重きを置いていないだけのことなので…。

5月12日、「ルイガノLGS-J20在庫あり」の1店目を発見。早速、現時点での在庫確認のメール送信。ところがこのあと5日間待っても返信なし。

5月17日、在庫確認の催促メール送信。

5月18日、1店目からようやく返信メールあり。詳しくは添付の在庫表を見て欲しい、とのこ   と。早速確認すると「レッド、LGホワイト在庫あり」とのこと。

5月19日、オーダー入れる前になじみのショップに「コナのバイクは(娘はルイガノ希望に         変わりなかったため)ごめんなさい。」とおことわりの電話を入れて、再度1店目の在庫確認。あるのを再確認した上で、オーダーを入れる(カラーはもちろんレッド)。

…ところが数時間後、念のため、と再度在庫確認をしたところ「ブルー以外は全て在庫切れ」と更新されていました。

これって、最後のレッドをゲットできたのか、それとも…。

仕方がないので1店目に電話連絡。すると…。

今日、最新の在庫表に更新。僕がオーダーを入れる時点で既に在庫切れになっていた

という事実判明。

おいっ、そりゃね~よ!

更新のタイミングもあるので、そこを責める気はないけど、だったら何で在庫の返信メールを5日も放置したんだ~っ!!

5日間の間にリアル店で完売したのかそれとも更新そのものを数日放置していたのか

一体何のための「メールで問い合わせ」なんだよっ!!

ネット通販は対応が迅速じゃね~と意味ね~だろ~がっ!

こちとらお遊びでお買物してんじゃね~っ!!

だからネット通販は信用ならね~ってんだよっ!!

…などなど瞬時に言いたいことは山ほどあったのですが、あえてショップにクレームをつけることはしませんでした。店員さんの応対がとても丁寧で、在庫確認の返信が遅れたことも認識されていて、申し訳ない、といった様子がわかる感じでしたので。まあ、ショップにもいろいろ事情があるんでしょうし、ネット通販なんてそんなもの、とこちらが思ってしまえばそこまで腹も立たない、というもの。たった1つのショップに不満をぶちまけたところで何の解決にもなりませんし。

ところが、さすがに店員さんの方は(例の在庫確認返信メールを5日間放置していたこともあってか)相当すまなさそうな様子。で、店側から「つながりのあるショップに在庫をあたったり、最近レッドのオーダーを入れたお客さんに(在庫で残っている)ブルーにかえてもらえないか交渉してみますので、少し時間くれまさんか?」と提案。僕はそこまでしなくてもいいのに、と思ったのとまた返事待ちで数日かかるのかな~、という不安が脳裏をよぎりましたが、そこまで考えてくれるなら、とショップの提案を受け数日待つことに(極めてアナログな僕)。

3日後「やはりありませんでした。レッドを購入したお客さんにもあたったのですがだめでした…」とショップから回答あり。

「いやいや、もう十分ですよ。そんなに気になさらないで下さい。いろいろあたってくれただけでも感謝ですから…。」と僕。ショップの誠意は伝わったので本当にこんな思いで電話を切りました。

が、しかし、また在庫探しを再開。この時既に5月も下旬に。娘のバースデーは6月12日。急がなくては…。

5月21日、「在庫あり」の2店目にオーダーを入れる。

5月22日、「メーカー、在庫共に完売」返信メール届く

このショップも在庫表の更新遅れだったらしいがいちいちカバチタレている(←広島弁)暇はない、3店目をさがさなくては…。

5月22日、「在庫あり」の3店目にオーダーを入れる。同日中にショップから「注文承りOK」の返信メールが支払い方法および発送方法など購入手続きの流れとともに届く。

何て迅速な対応!と本来なら当たり前の出来事にちょこっと感動…。

5月23日、購入代金等、銀行へ振込に行き入金。

5月24日、ショップから入金確認と「商品発送予定日および納車予定日」の案内メールあり。

ここでようやくひと安心、とあいなったのでした。

…というわけで只今、来週中ごろ(予定)の納車を、娘とともに心待ちにしているところなのです。

(この長~いつぶやきにおつきあいいただき、どうも、です)

|

« ちょこっと夫婦ポタ | トップページ | 紆余曲折外伝(リフレッシュ大作戦!) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100228/15206870

この記事へのトラックバック一覧です: 紆余曲折:

« ちょこっと夫婦ポタ | トップページ | 紆余曲折外伝(リフレッシュ大作戦!) »