« かわいい兄弟愛 | トップページ | 子どもたちのチャリネタ3題 »

2007年4月22日 (日)

「エースをねらえ!」ダブル視聴

珍しく、テレビのつぶやきです。しかも、ついさっきまで見ていたテレビのつぶやき。

我が家で契約しているスカパー!を見ていると、とあるチャンネルで実写版「エースをねらえ!」(何年か前、アイドルの上戸彩さんが主人公・岡ひろみをされていたテレ朝のドラマでしたね)の第1回をやってました。

で、他のチャンネルにかえると、別のとあるチャンネルではアニメ版「エースをねらえ!」(小さい頃にリアルタイムでやってました…)のこれまた第1回をオンエア。

全く同じ時間帯(正確にはドラマ版は1話1時間、アニメ版は1話30分なので2話分まとめて)での第1話オンエア。特別「エースをねらえ!」に興味はない(嫁さんは数年前にアニメや漫画にはまっていましたが…)僕ですが、せっかくなので実写版とアニメ版を見比べてみようと思い、1時間それぞれのチャンネルをたびたび切り替えて見比べてみました。

そっくりだったのは「お蝶婦人」の髪型と「宗方コーチ」の出で立ち。「お蝶婦人」にいたっては髪型の巻き具合(?)やリボンの色、「宗方コーチ」は襟を立てたコート(のような服)…ここまで忠実に…と感心してしまいました。あと、岡ひろみの親友「愛川マキ(←だったっけ?)」の髪型も、何となくそっくり。アニメは1970年代前半の放映、実写版は2000年代前半の放映、と実に30年の時の流れがあるにも関わらず、ここまで主要人物をそっくりに再現できるとは…。本当、感心することしきり。

おおまかなストーリーの流れは同じでしたが、細かいシチュエーションが違っていて、これも1時間見比べていて、面白かったです。例えば岡ひろみと愛川マキが放課後にとある店で買い食いをするシーンが何回か登場する点は同じですが、立ち寄る店がアニメ版では喫茶店やハンバーガーショップなのが、実写版では屋台風の肉まん屋(?)だったり…etc.

「おお、こりゃそっくりだ!」「この場面は違うな~」などど思いつつ、1時間、楽しんじゃいました。スカパー契約されている方、一度お試しあれ!(僕はもうしませんが…)。

それにしても…今日はマニアックなつぶやきでしたね~。

|

« かわいい兄弟愛 | トップページ | 子どもたちのチャリネタ3題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100228/14802780

この記事へのトラックバック一覧です: 「エースをねらえ!」ダブル視聴:

« かわいい兄弟愛 | トップページ | 子どもたちのチャリネタ3題 »