« 買物ちょいポタでも楽しい | トップページ | このまま、春? »

2007年2月12日 (月)

ひさびさのゲレンデ

Dsc07493_1 「スキーに連れてって!」…嫁さんと子どもたち(特に長男)にせがまれて、これまでスキーには腰が重かった僕でしたが、昨日家族で行ってきました。

スキー場なんて、二十数年ぶり。これまで、嫁さんと付き合っていた頃など冬場になるとスキーに行きたい…とリクエストがしばしばあったのですが、ウェアだの何だのと買うにもレンタルするにもお金や手間がかかるのがどうも…とこれまで乗り気があまりしなかった僕。

そうこうするうちに結婚して、子どもが一人、二人…さすがに子どもたちが小さいうちはスキーというわけにもいかず、年月が過ぎていったのでした。

しかし、次男もだいぶ大きくなりこの冬は嫁さんの「スキー待望熱(?)」が再燃。また「とりあえずスキー用のグローブやブーツやウェアがシーズンオフ直前で安くなってるから、もし今シーズン行けなくても来シーズン使えるし」と、嫁さんが家族5人のグローブ、子どもたちのブーツ、長男のウェアをとりあえず購入。

で「とりあえず、下見がてら行ってみるか。そりぐらい持って行って…。」と僕も重い腰をようやく上げた次第。

昨日はまずまずの晴天。3連休のど真ん中であったこともあったためか、九州など他県からのツアーバスや家族連れなど、とにかくスキー場は人ごみであふれていました。入場券買うのも長蛇の列。

下見がてら、とはいえゲレンデに入り、ソリコースへ。ここも家族連れでごったがえしていました。暖冬のため、雪があるのはゲレンデの敷地のみで人工降雪機がフル稼働中。

僕は次男とソリで「滑り初め」これがなかなか楽しいこと!そうそう、スキー場ってこんな感触だったな~、と二十数年前を回想しつつ、滑りました。次男はこのあと嫁さんと一緒に滑りまくっていました。また、娘は初めから一人でそりすべり。誰が教えたわけでもないのに、人にぶつからないよう上手にそりの操舵コントロールを早々と覚えて、これまた大喜び。一方、ウェアを着てきた長男は子ども向けスキー教室に参加してスキーがしたかったのですが、保護者の同伴に必要な、大人用のウェアがレンタルがなくなってしまい、教室に参加できなくなったため、初めはごねていましたが、その後ソリコースでそり遊びを始めると大喜び。結局、1時間半後に大人用ウェアのレンタルが可能となったため、スキー教室も参加可能となったのですが長男に尋ねると「今日はスキーはいいよ。」と長男。

その後は長男と娘と3人で雪合戦を楽しみ(次男はお昼寝タイムになったため、嫁さんと車でお昼ごはんをかねての休憩となりました)、昼過ぎにゲレンデをあとにしたのでした。

中国道~広島道~山陽道…と帰る道中「よし、こうなりゃ(長男のだけでなく)みんなのウェアを買いに行こう!」とすっかりノリノリになった僕。もちろん、家族みんなもノリノリ。そのまま最寄のインターを通過して、都市高速経由で某ショッピングセンターへ。スポーツ店をはしごして僕、嫁さん、娘、次男のウェアを格安で買って帰ったのでした。

今までの重かった腰はどこへやら。…今シーズン中にもう一回行けるかな…。今度はスキーだぁっ!

|

« 買物ちょいポタでも楽しい | トップページ | このまま、春? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100228/13882628

この記事へのトラックバック一覧です: ひさびさのゲレンデ:

« 買物ちょいポタでも楽しい | トップページ | このまま、春? »