« さよなら東京 | トップページ | 無線機修理完了 »

2007年1月20日 (土)

長男といっぱい

今日の休みは長男と久しぶりにゆっくり、たっぷりと遊びました。

午前中は、昨日「一緒にこれで遊ぼう」と約束をしていたこともあり、東京土産でリクエストのあった「ポケモンカードゲーム」(これはポケモングッズを扱う専門店「ポケモンセンタートーキョー」にて購入)を早速空けてカードゲームを楽しみました。とはいえ、途中で洗濯物が仕上がったりでしばしば中断。「お父さん、洗濯物干すからゲーム(再開まで)待ってろよ。」と言うと、「え~。」と少々がっくりしつつも「早く干し終わってね。」と長男。「よし、わかった。今日は約束してたから、干し終わったら続きをしよう。」と僕。

今週末は、娘や次男が保育園から布団を持ち帰ったり、長男の給食当番用白衣などいつもより洗濯物の量が多かったため、午前中だけで2回ほど洗濯機を回しました。干すのもその回数分。いつもなら、このようなシチュエーションになったら洗濯に追われて結局あまり遊べず…何てこともしばしばあるのですが「男と男の約束」ではありませんがとにかく約束を守ろうと、出来上がった洗濯物を干し終えて、次の洗濯をしている間にゲーム再開、また仕上がると干して、その後ゲーム再開…という流れになりました。

そのあと、広島市内某所にて子どもたちが絵を描くイベントに一緒に行きました。実は、嫁さんの提案で娘と次男がこのイベント参加にのりのりでしたが、カードゲームが楽しかったせいもあり「行きたくな~い。」と長男。結局、嫁さんと娘と次男が先発で行き、僕は長男と話して参加することになり、後追いする形で車で行きました。道中も長男といろんな話をして盛り上がりました。

イベントが終わり、夕方帰宅。今日は実母とみんなで夕食を食べに行く予定にしていたので、出かけるまでの間、またもやポケモンゲーム再開。さらに外食から帰ってからも少しゲームをしました。この間、ゲームだけでなく長男といろんな話をしたのですが、最近こうやってじっくりと長男と話す余裕がなかったな~、としみじみ思いました。

5才の娘、3才の次男…長男より圧倒的に幼い二人に関わるウエイトが高い状況があります。でも、二人よりしっかりして落ち着いてきたとはいえ、長男はまだ小学2年生。彼なりに「遊んで欲しい」「かまって欲しい」気持ちは沢山あるはず。そんなことがここ最近気になっていたのですが、東京出張もありなかなか十分に関わってやれてなかった気がします。それもあって、今日はとにかく長男とじっくり遊ぼう、と心に決めていたのです。すると、いつもならだだをこねたり自分の思いを押し通そうとするような長男の行動があまりなかったような気がします。

例えば、先述の絵画イベント参加の件。いつもなら「みんなででかけるぞ!」と言いながら、さらにだだをこねて行きたがらない長男を説得して連れて行く、なんていうこともあるのですが、今日は敢えてそれをせず、娘と次男が出たあとで、ゲームをしながら長男とゆったり話す中で「面白いかどうか、行ってみないとわからないよ。面白くなかったらもう参加せんでいいから、行ってみないか?」と優しく話すと、あっさりと「じゃあ、行くよ。」と話がまとまりました。

話を戻して夜。

「お父さん、今日一緒に寝よう。」と長男が珍しい一言。いつもなら例えばどんなに日中一緒に遊んでいても、寝る時はお母さんと一緒…が普通なのですが、今日は違っていました。僕は長男が寝付くまで添い寝をしましたが、この一言がとてもうれしかったです。日々忙しいけれど、もう少しゆとりを持って子どもたちと関わって行こう、と長男との今日1日を通じて、あらためて思ったのでした。

|

« さよなら東京 | トップページ | 無線機修理完了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100228/13593708

この記事へのトラックバック一覧です: 長男といっぱい:

« さよなら東京 | トップページ | 無線機修理完了 »