« 昨日はツーキニストのみ | トップページ | 長男といっぱい »

2007年1月19日 (金)

さよなら東京

東京滞在最終日の昨日は早朝、雨が残っていました。これでは、新幹線に乗るまでの時間のポタもですが、輪行バッグを担いで雨の中JRの最寄り駅まで歩いて移動か…こんな幕引きとは…と思っていました。

ところが…それから雨粒は落ちなくなり、傘をさして外を歩いている人も見かけなくなりました。天気は急激に回復。ホテルのチェックアウト時には道路も乾いていました。

よし、最後の一走りじゃ~!!

と、僕はまず東京駅に移動。コインロッカーに荷物を入れると、改札を抜けてポタツアーにGO!新幹線に乗り込むギリギリの時間まで気ままにポタリング。前日の雨で走れなかった分まで元を取ろうと(?)楽しみました。それが以下の画像。

Dsc07355 ←言わずと知れた、アキバこと秋葉原電気街入口。

Dsc07357 ←これもアキバ。バックのビルは「アキハバラデパート」という駅ビルで、雑貨屋とか低価格の食堂街とか、なかなかジャンキーな香りのする個性的なビルでしたが、残念ながら昨年末閉店。僕は2年前にこの中にあったカバン屋でショルダーバッグを買いました。結構気に入っていた「デパート」だったのに、残念。ついでに、秋葉原駅内にはこんなお知らせが…。↓

Dsc07352

Dsc07353

アキバついでにもう一つ。テレビでは電器店のハデハデの看板やネオン街あるいは(最近だと)メイド姿(ねこみみ付き)のお姉さん方…といった象徴的な「アキバ」が映像として出てきますが、実はここ数年、駅前近辺は再開発が進んでいて…。

Dsc07359 ←こんな超高層ビル群が立ち並びはじめています。ちなみにここは、さっきの「アキハバラデパート」の目の前。数年前までは放置自転車&どやどやっとした小型店舗が雑多にあったところ。しかもここだけではなく、JR線が十字になっている秋葉原駅のうち3区画分の「駅前」はここのようにカラー舗装&高層ビル群というオシャレな空間にかわりつつあります。もちろん数分歩けば昔ながらの電気街も健在。新旧のせめぎあいがまた「なんでもあり」のアキバの今を象徴しているかのようです。これら高層ビル群の中には大手電気メーカーのオフィスだけでなく、おしゃれなカフェやレストラン街、ウッドデッキなどあり、スーツ姿のビジネスマンやOLさん、あるいはカップルなどがデッキで本を読んだり、ソフトドリンクを飲みながらたたずんでたり、レストランでしゃれた食事を楽しんでいたり…明らかに電気街とは違う雰囲気でした。

Dsc07360

Dsc07363←最後は東京駅(工事中で駅正面からは撮りませんでした)にて。このシャッターを切った5分後には愛車は輪行バッグに入れて、東京駅構内に。そして、広島へ。

今回の東京出張、一番ポタ時間が取れそうだった日が雨だったという残念な状況もあったけど「終わりよければすべてよし」で最後に一走りできたのでまあ、いいか。やっぱり持っていってよかったです。また次に行くことがあれば、モチロン輪行するつもりです。

東京でのおみやげ話(&チャリエピソード)など、もろもろのつぶやきはまたあらためて、ということで…。

|

« 昨日はツーキニストのみ | トップページ | 長男といっぱい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100228/13579617

この記事へのトラックバック一覧です: さよなら東京:

« 昨日はツーキニストのみ | トップページ | 長男といっぱい »