« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月31日 (水)

連携プレー

今日は嫁さんが会議で遅くなる日だったので、僕は仕事を終えて娘と次男の保育園のおむかえに行くと…。

あれ、嫁さんの車が保育園に…こういう時は「早く終わったんで迎えに行くよ」とか「早く終わったんで先に帰って晩ごはんの準備しとくよ」とか何かメールはくるんだけど…。

とりあえず、保育園に入るとなんだかあわてた嫁さんの姿発見。瞬時に嫁さんも僕を見つけるやいなや

「なお(=次男)熱が出たけえいまから病院に行くよ。」

と言いながら次男を抱っこして走り出し、僕とすれ違い。

僕は瞬時に状況判断完了。で、

「わかった。とも(=娘)は連れて帰る。先に帰って子どもらに晩メシ食わしとくよ!」

と僕は保育園の駐車場に走っていく嫁さんに大声で言い、娘のクラスへお迎えへ。予想通り「おと~さ~ん!ともちゃんおとうさんのおむかえまってたよ!」と笑顔で飛び込んできた娘。

家に帰って、「お手伝いしたい!」と言う娘と二人で夕食の準備。できあがり長男と3人で晩ごはんを食べ始めたところ、嫁さんと次男が病院から帰宅。5人分の夕食は既にできており、嫁さんと次男もすぐに夕食開始。保育園で発熱があった次男でしたが、熱はすっかり下がり、元気いっぱい。ほっとひと安心。

ちなみに細かい状況は…。

<嫁さんの状況および判断>

思いがけなく会議が早く終わり帰宅準備をしていた頃、保育園から、次男のお迎えに早めに来て欲しい、と連絡が入った、とのこと。元々僕が迎えに行くようにしていて、僕が保育園に向かっていることはもちろんわかっていたが、病院が終わるまでに次男を連れて行った方がいい、と判断して先に保育園に向かい次男だけをおむかえに。

<僕の状況および判断>

娘には今朝保育園に送っていく時に、帰りは僕が迎えに来ることを伝えていました。こういう日は「お父さんむかえ」を楽しみにしており、今日みたいに嫁さんが迎えに来ても「お父さんが来るのを待つの!」と言って、嫁さんと次男を先に帰らせ僕を待っているため(オヤジとしてはうれしい限りですが…)もう娘のクラスに直行、と判断。

そんなこんなで、僕と嫁さんそれぞれの判断と行動が功を奏し(家では晩ごはんの準備~夕食を僕が、次男の病院付添を嫁さんが…と同時進行できたため)このあとの寝るまでのスケジュール(嫁さんと次男の夕食、みんなでお風呂~長男の宿題&時間割準備確認~保育園準備~洗濯機や炊飯器予約セット~就寝)の流れがいつもとさほどずれることもなくスムーズにいきました。

だてに10年も夫婦をやってやしないのだ~、なんてね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

10thアニバーサリー

Dsc07393 ジャスト10年の結婚記念日。今年も我が家はケーキをみんなで食べました。

そして、今回の記念日で嫁さんにプレゼントした花は、バラの花束…ではなく、鉢植えのチューリップ。

いつもは嫁さんを驚かそうと思って、一人こっそりと花屋に行くのですが、今日は近くのショッピングセンターの9倍ポイントセールがあり、夕食が終わってみんなで買物へ。

そのおりに花屋さんに行ったため嫁さんに「花のリクエストあるか?」と尋ねて選んだのがこれ。つまりは「嫁さんセレクト」。しかも「なるだけつぼみのにしてね。」と注文つき。

「今咲いてるのよりも今から咲く方が楽しみでしょ。」と嫁さん。なるほどね~。

華やかなバラの花束もいいけど、こんなのもいいね…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

無線機修理完了

東京から宅配便で送った土産類や研修で使ったテキスト、着替えなど満載のダンボール2箱を着払いにしていたのですが、それらがおととい到着。その日僕より早く仕事が終わって帰途についていた嫁さんよりケータイ連絡が…。

「着払いの宅配、来てるから受け取っとくよ。」

「ああ、2箱だろ?」

「いや、3箱よ。」と嫁さん。え?2箱しか送ってないけど…。

嫁さんが発送先を読み上げた時、記憶がよみがえりました。

出張前に、動かなくなった無線機の修理を県外の会社に依頼していて、その修理が完了し送られてきていたのです(その後、修理会社より発送の連絡メールが入っていたのでした)。

早速箱を開けてみると…。

厳重に梱包された無線機が2台、きれいに洗浄されているではありませんか。もちろん、動作確認もOK!2台とも完全復活!!

正直、あきらめていました。状況的にはスピーカーマイクのトラブルだったようで、この無線機自体、製造中止から20年近く経過し部品も12年前に供給停止となっていて、メーカーでの修理は困難、と昨夏メーカーに出した時に結果がでていたのです。

今回修理に出す際の業者との打ち合わせでも「部品在庫がわが社にあればなんとかなりますが…まず見てみましょう。場合によっては1台の無線機のパーツをもう1台に移植して、1台だけ完動品になるかも…」とのことでした。まあ、2台ともだめよりはそれでもいいか、と思っていたので、2台とも完動品に再生されて帰ってくるなんて…もう奇跡としかいいようがありません。

暖かくなったら、この無線機たちを持って移動運用でもしようかな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月20日 (土)

長男といっぱい

今日の休みは長男と久しぶりにゆっくり、たっぷりと遊びました。

午前中は、昨日「一緒にこれで遊ぼう」と約束をしていたこともあり、東京土産でリクエストのあった「ポケモンカードゲーム」(これはポケモングッズを扱う専門店「ポケモンセンタートーキョー」にて購入)を早速空けてカードゲームを楽しみました。とはいえ、途中で洗濯物が仕上がったりでしばしば中断。「お父さん、洗濯物干すからゲーム(再開まで)待ってろよ。」と言うと、「え~。」と少々がっくりしつつも「早く干し終わってね。」と長男。「よし、わかった。今日は約束してたから、干し終わったら続きをしよう。」と僕。

今週末は、娘や次男が保育園から布団を持ち帰ったり、長男の給食当番用白衣などいつもより洗濯物の量が多かったため、午前中だけで2回ほど洗濯機を回しました。干すのもその回数分。いつもなら、このようなシチュエーションになったら洗濯に追われて結局あまり遊べず…何てこともしばしばあるのですが「男と男の約束」ではありませんがとにかく約束を守ろうと、出来上がった洗濯物を干し終えて、次の洗濯をしている間にゲーム再開、また仕上がると干して、その後ゲーム再開…という流れになりました。

そのあと、広島市内某所にて子どもたちが絵を描くイベントに一緒に行きました。実は、嫁さんの提案で娘と次男がこのイベント参加にのりのりでしたが、カードゲームが楽しかったせいもあり「行きたくな~い。」と長男。結局、嫁さんと娘と次男が先発で行き、僕は長男と話して参加することになり、後追いする形で車で行きました。道中も長男といろんな話をして盛り上がりました。

イベントが終わり、夕方帰宅。今日は実母とみんなで夕食を食べに行く予定にしていたので、出かけるまでの間、またもやポケモンゲーム再開。さらに外食から帰ってからも少しゲームをしました。この間、ゲームだけでなく長男といろんな話をしたのですが、最近こうやってじっくりと長男と話す余裕がなかったな~、としみじみ思いました。

5才の娘、3才の次男…長男より圧倒的に幼い二人に関わるウエイトが高い状況があります。でも、二人よりしっかりして落ち着いてきたとはいえ、長男はまだ小学2年生。彼なりに「遊んで欲しい」「かまって欲しい」気持ちは沢山あるはず。そんなことがここ最近気になっていたのですが、東京出張もありなかなか十分に関わってやれてなかった気がします。それもあって、今日はとにかく長男とじっくり遊ぼう、と心に決めていたのです。すると、いつもならだだをこねたり自分の思いを押し通そうとするような長男の行動があまりなかったような気がします。

例えば、先述の絵画イベント参加の件。いつもなら「みんなででかけるぞ!」と言いながら、さらにだだをこねて行きたがらない長男を説得して連れて行く、なんていうこともあるのですが、今日は敢えてそれをせず、娘と次男が出たあとで、ゲームをしながら長男とゆったり話す中で「面白いかどうか、行ってみないとわからないよ。面白くなかったらもう参加せんでいいから、行ってみないか?」と優しく話すと、あっさりと「じゃあ、行くよ。」と話がまとまりました。

話を戻して夜。

「お父さん、今日一緒に寝よう。」と長男が珍しい一言。いつもなら例えばどんなに日中一緒に遊んでいても、寝る時はお母さんと一緒…が普通なのですが、今日は違っていました。僕は長男が寝付くまで添い寝をしましたが、この一言がとてもうれしかったです。日々忙しいけれど、もう少しゆとりを持って子どもたちと関わって行こう、と長男との今日1日を通じて、あらためて思ったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

さよなら東京

東京滞在最終日の昨日は早朝、雨が残っていました。これでは、新幹線に乗るまでの時間のポタもですが、輪行バッグを担いで雨の中JRの最寄り駅まで歩いて移動か…こんな幕引きとは…と思っていました。

ところが…それから雨粒は落ちなくなり、傘をさして外を歩いている人も見かけなくなりました。天気は急激に回復。ホテルのチェックアウト時には道路も乾いていました。

よし、最後の一走りじゃ~!!

と、僕はまず東京駅に移動。コインロッカーに荷物を入れると、改札を抜けてポタツアーにGO!新幹線に乗り込むギリギリの時間まで気ままにポタリング。前日の雨で走れなかった分まで元を取ろうと(?)楽しみました。それが以下の画像。

Dsc07355 ←言わずと知れた、アキバこと秋葉原電気街入口。

Dsc07357 ←これもアキバ。バックのビルは「アキハバラデパート」という駅ビルで、雑貨屋とか低価格の食堂街とか、なかなかジャンキーな香りのする個性的なビルでしたが、残念ながら昨年末閉店。僕は2年前にこの中にあったカバン屋でショルダーバッグを買いました。結構気に入っていた「デパート」だったのに、残念。ついでに、秋葉原駅内にはこんなお知らせが…。↓

Dsc07352

Dsc07353

アキバついでにもう一つ。テレビでは電器店のハデハデの看板やネオン街あるいは(最近だと)メイド姿(ねこみみ付き)のお姉さん方…といった象徴的な「アキバ」が映像として出てきますが、実はここ数年、駅前近辺は再開発が進んでいて…。

Dsc07359 ←こんな超高層ビル群が立ち並びはじめています。ちなみにここは、さっきの「アキハバラデパート」の目の前。数年前までは放置自転車&どやどやっとした小型店舗が雑多にあったところ。しかもここだけではなく、JR線が十字になっている秋葉原駅のうち3区画分の「駅前」はここのようにカラー舗装&高層ビル群というオシャレな空間にかわりつつあります。もちろん数分歩けば昔ながらの電気街も健在。新旧のせめぎあいがまた「なんでもあり」のアキバの今を象徴しているかのようです。これら高層ビル群の中には大手電気メーカーのオフィスだけでなく、おしゃれなカフェやレストラン街、ウッドデッキなどあり、スーツ姿のビジネスマンやOLさん、あるいはカップルなどがデッキで本を読んだり、ソフトドリンクを飲みながらたたずんでたり、レストランでしゃれた食事を楽しんでいたり…明らかに電気街とは違う雰囲気でした。

Dsc07360

Dsc07363←最後は東京駅(工事中で駅正面からは撮りませんでした)にて。このシャッターを切った5分後には愛車は輪行バッグに入れて、東京駅構内に。そして、広島へ。

今回の東京出張、一番ポタ時間が取れそうだった日が雨だったという残念な状況もあったけど「終わりよければすべてよし」で最後に一走りできたのでまあ、いいか。やっぱり持っていってよかったです。また次に行くことがあれば、モチロン輪行するつもりです。

東京でのおみやげ話(&チャリエピソード)など、もろもろのつぶやきはまたあらためて、ということで…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

昨日はツーキニストのみ

昨日は朝早くの移動(出勤)だったため、おとといのような朝ポタは断念。夕方からは知り合いと会う約束があり、結局ホテル~最寄駅のいわゆるツーキングしかできませんでした。

で、今日は朝時間のゆとりがあるのでポタろう…と思っていたら…東京は雨。一日中雨のため、愛車・ライトウイングは一日中ホテルの軒下で休みっぱなしでした。

そのかわり、というわけではないのですが、今日は歩きまくりました。それも全て用のある場所と最寄駅の間が多かったです。

六本木ヒルズ(テレ朝ショップ)、秋葉原電気街、神田神保町古書街、日本橋かいわい…でお土産やその他いろいろと買物があり、これらの場所に夕方から出かけたのですが…これらはどこも自転車ではしごしながら行ける範囲。歩くのはいいのですが、いちいち電車に乗らなければならずどちらかというとその方で疲れてしまいました。

明日はいよいよ広島へ。せめて東京駅まで「ラストラン」ならぬ「ラストポタ」したのですが…晴れたらいいなあ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

朝のチョイポタ

今日から(本来の目的の)研修。実は、研修先は横浜。で、集合時間が朝遅い時間だったため、早々にホテルを出て、青空の中を小1時間ほどポタリング。以下は、その画像。

Dsc07326←小石川後楽園にて。

Dsc07330 ←言わずと知れた東京ドーム。

Dsc07332  ←後楽園ゆうえんち。

ところで、ここには載せていませんが後楽園ゆうえんちをバックに三脚&セルフタイマーで僕が自転車のサドルを握った写真撮影をしていたところ

「きれいなブルーのフレームですね~。サドルもいいのついてますね~。パナソニックなんですね~。」

と、同じ年くらいの男性が僕に声をかけてきました。見るとヘルメットをかぶり、その人の自転車はコルナゴのインスパイア。

しばし自転車の話(まさしく立ち話)で盛り上がりました。聞くと休日に通勤にと自転車に乗っていらっしゃるそうで、コルナゴの他にビアンキも持っていらっしゃるとのこと。僕と同じく3人の子どもさんがいらっしゃるらしく、嫁さんにはデローサの自転車を買ってあげたそうです(←嫁さんにいわゆるママチャリではない自転車を買ってあげるところは僕と一緒。まあ、僕が嫁さんに買ってあげたのはデローサじゃなくてプジョーのなごみ系クロスバイクでしたが…)。

結局、すぐ近くの地下鉄春日駅駐輪場まで一緒に行きました。

ところで、春日駅駐輪場ですが以前(去年8月のつぶやき)でもふれましたが、大規模かつとっても近代的な駐輪場なのです。

収容台数や基本的な駐輪設備もですが、さらに1日500円でレンタサイクルも多数あり。で、このラインナップがママチャリ以外に…

Dsc07345 Dsc07342

←ルイガノ、ジャイアント、ビアンキ…クロスバイクやMTB、キッズバイク多数。さらには電動アシスト車もフツーのタイプに加えて画像のような「タカラビープラス」など遊び心満載の電チャリも、1日500円で乗れます!

そして、駐輪場利用者向けにエアコンプレッサー式の無料空気入れも完備。

こんな駐輪場、広島にもあったらいいなあ…。

そうそう、さっきのコルナゴのツーキニストさんに愛車の写真を撮らせてもらいました。

Dsc07335

←コルナゴ・インスパイア。カーボンフォーク。コンポは105。ブレーキはV。

実家は九州だそうで、帰った時も地元の仲間とツーリングとかされているそうです。

「ぜひ、広島にもいらしてください。しまなみ海道、いいですよ~。」

「しまなみ海道、まだ走ったことないんですよ~。広島にも走りに行きたいですね~。」

駐輪場でもしばし話したあと、わかれました。3年前に東京に初めて自転車持ち込んだ時も、ポタ中にツーキニストの人に声をかけられ、その後知り合いになりましたが、今回も同様のシチュエーションだな~。

さて、明日は朝早くから横浜で研修。明日はあまり走れないかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月14日 (日)

今日は0キロ

今日から5日間、研修で東京滞在です。

いつものごとく、新幹線に自転車を載せて(いわゆる「輪行」)。

ただ、いつもと違うのは、いつもは東京駅を出たらすぐに自転車を輪行バッグから出してホテルまで「自走」するのですが、今回は輪行バッグを肩から提げたまま改札は抜けずに中央線のホームへ移動。快速に乗り「御茶ノ水駅」で総武線に乗り換えて一駅先の「水道橋駅」(ホテル最寄駅)下車。やはり肩から提げたまま徒歩十分でホテルに到着。

自転車をバッグから出したのはホテルの前でした。

夕方から友人と会う約束をしていたので自転車には乗る時間なく、結局今日の走行は0キロ。

とりあえず、広島~東京の「輪行の様子」や「今日の画像いろいろ」などご覧ください。

Dsc07305_1 ←新幹線に乗る前、広島駅のホームにて。列車を待っていると…

Dsc07303 ←となりのホームに入ってきたのは何と!滅多にお目にかかれない点検用新幹線、通称「ドクターイエロー」。

Dsc07309 ←新幹線の車内にて。指定席は「禁煙・窓際・車両の後ろの座席」を取るのが僕の流儀(?)。おまけに後ろの席だと壁面にあるコンセントが使えるので…

Dsc07312 ←電源を取ってパソコンしたり…もいつもの流儀(?)。

Dsc07318 ←広島を出て4時間後、東京駅のホームにて。

Dsc07325 ←ホテル前で。明日は走れるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

二十歳の頃

成人式なんて、もう20年近く前ですね~。ちょこっと振り返ってみたくなりました。

広島ではその年に二十歳になる人が成人式参加者となります。で、当時僕は19歳。市内の某予備校に通う浪人生でした。

1月のこの時期は志望大学の受験まで2週間を切ろうか、といった状況。にもかかわらず僕は成人式に参加したばかりか、会場の広島サンプラザホールのステージに立っていました。

と、いうのもいわゆる「青年の主張」みたいなコンクールの広島バージョンに応募し、なぜかこれが入賞し、入賞者は成人式会場でインタビューを受けることになったためです。

僕以外の入賞した方々は…社会人あり(確か警察官もいらっしゃいました)、大学生あり…で社会的にも認知された地位(?)にある「二十歳」の方々ばかり。そんな中、2週間後に受験を控えた予備校生の入賞者…インタビューのお姉さんが他の入賞者にした質問と同じ質問(入賞しての感想を求められるなど)のあと、僕だけの質問が一つ。

「そういえば、いま予備校に通ってらっしゃるとのことですが、受験は大丈夫ですか?」

僕はええ、あと2週間ですね~、みたいなことを言ったような気がします。

おまけに成人式が終わると、当時つきあっていた一つ年下の彼女(つまり彼女は高3でこれまた受験生…)とデートですよ。まあ、とりあえずその後志望校に合格したから今こうしてつぶやけるものの、あれで志望校に合格ってなかったら笑いものだったんでしょうね~。

この1年間の浪人生活についてはいろんなエピソードがありまたいつかつぶやくとしますが、今思えばあれもこれも「若気の至り」ってやつですかね~。

そう考えると、成人式の若者の目に余る行動がマスコミ報道されるのを見るにつけ「あいつらも若気の至りなんだよな~」とか思いつつも「いや、人に迷惑をかける若気の至りはダメじゃん!」と会場で大暴れする若者の映像を見て思い直すのでした…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

日常に向けて

嫁さんと3兄弟は3日より一足先に嫁さんの実家・熊本へ新幹線で行きました。僕の方は4日、5日と仕事で、5日の夕方から職場の元上司を囲んでの会食にちょこっとだけ顔を出して、夜広島を車で出発し熊本へ(ちなみに深夜2時頃嫁さんの実家に到着)。

熊本では、本当にゆっくり過ごしました。結婚して10年、もう数十回来ているのですがさすがに今では緊張することもあまりなく、のんびりはねを伸ばしています。これは単に「娘のムコ」だから、という立場的なもの(?)だけじゃなく、やはり嫁さんの父さん、母さんのおおらかな雰囲気がのんびり過ごせる気分にさせてくれるのでしょう。

で、今日車で家族5人(&嫁さんの実家から食料やお土産など沢山いただき)、帰広しました。

明日から長男は小学校、次男と娘は保育園。いつもの日常が始まります。早速、さっきまで長男や娘の明日の準備を確認しながらさせたり、次男の準備をしたり…あと、正月の間中ひと休み状態だった炊飯ジャーの「初炊き」セット(明日朝6時にできあがります)や洗濯機の予約セット(こちらは朝5時半過ぎに完了)などなど、明日からの日常に向けて動き出した今晩の我が家なのです。

また、忙しくも楽しい日々がスタートです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

雨に泣いている<その2>

今日の雨で中止になったことがあります。それは、長男と約束していた「新年初ライド」。

去年は我が家~広島市内中心部の20キロを長男と走りました。長男の愛車はBS・クロスファイアーキッズ。シングルスピードですが、道中の坂もなんのその、一度もねをあげることなく、無事完走(つまり帰宅)した長男が頼もしく見えたものです。

「今年はもっと遠くまで行こうな。」とそれこそ昨日の夜寝る時まで話していたのに…朝起きて雨音を耳にしてショックでした。

明日から冬休みが終わる直前まで、長男は嫁さん、娘、次男とともに嫁さんの実家である熊本のおじいちゃん、おばあちゃんに会いに行くため(いつもなら僕も一緒に行くのですが4日は出勤しなければならないので、週末に迎えに行くのです)、長男との初ライドは当分おあずけ、となってしまいました…まあ、しかたないか~。

Dsc07242 ←昨日の夜はポツリともしてなかったのですが(撮影地:広島市中区 夜景モードで撮りましたが少々ぶれとりますのでご容赦を…)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雨に泣いている<その1>

初日の出を見ることができた元旦から一転、今日は朝から雨。

そして、洗濯物がなぜか多い。

大晦日にフル回転して洗濯、外干し(&一部乾燥機使用)で、すべて終えていたのに…じつはこれには理由があるのです。

「まあ、元旦から洗濯機まわさんでもええよね…。」「うん、うん。」昨日の昼間、嫁さんとそんな会話をしたのですが、その後、初詣に行きそのあと自宅からすぐ近くにある実家に帰り、というスケジュールの過程(?)で、おおはしゃぎの我が3兄弟は、ものの見事に服を汚しまくり、なおかつ娘と次男は昨晩おねしょをしたためふとんのシーツと2人のパジャマや下着も洗濯ラインナップに加わったこともあって、昨日の夜の時点でそこそこの量になっていたのです。

元旦の夜に、翌朝仕上がるよう予約洗濯のセットをして、今日は朝から洗濯機がうなりをあげて動き、そして「新年初干し」とあいなったのでした。

で、今朝の雨。ベランダには屋根テラスがあるので直接雨がふりこむことはないので、安心して(?)干せるのですが、何せそこまで気温が上がらなかった今日。予想通り、外干しオンリーで乾くはずもありませんでした。

かくして現在「新年初乾燥機使用中」であります…まあ、しかたないか~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

明けましておめっとさ~ん!(←by愛川欽也氏風)

毎年元旦早朝は、初日の出を見がてら行うことがあります。それは趣味である無線。広島近郊のとある山に無線仲間と行き「CQCQこちらは…」などとコールしながら初日の出をながめる…というのがかれこれ20年以上、新年恒例行事みたいになっています(もちろん、できなかった年もありますが)。

今朝も当初の集合時刻(といっても、同行する仲間それぞれきままな時刻に合流するのであくまでも目安時刻ですが…)より大幅におくれてしまい、6時半から8時まで正味1時間半弱の無線運用となりましたが、それでも6局の無線局長さんと交信に成功。うち2局は海をへだてて四国・愛媛県からの電波。

初日の出も鮮やかな日の出を見ることができて大満足。同行の無線仲間・M君と「出た出た!」「今だ~!」などといいつつかわるがわるそれぞれのデジカメで数枚、撮りました。

無線も初日の出も最高だった元旦。今年もいいスタートがきれました。今年も子育てに仕事に趣味に…楽しい1年にするぞ~!

みなさま、今年もこのブログをごひいきに!よろしくお願いしま~す。

Dsc07220 ←2007.1.1 広島市西区鈴が峯(すずがみね)にて撮影。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »