« 七五三でも三者三様… | トップページ | デジタルプレイヤー、いいねえ… »

2006年11月21日 (火)

幸運の女神

この日曜日、近所の神社のおまつりがありました。このおまつりでは紅白のお餅がふるまわれ、町内会で賞品を準備したくじ引きが恒例であり、大人も子どもも楽しみにしているのです。家族の人数分くじが引けるわけですから、我が家のように大人2人・こども3人だと賞品の内容はともかく、わくわく感も5回分楽しめるわけです。

で、結果は以下の通り。

長男と僕:四等賞→粉末洗剤1箱(ケースではない)合計2箱ゲット

次男:三等賞→お菓子詰め合わせ

嫁さん:二等賞→しょうゆ1本

そして娘は…なんと特等賞!

「おお~おめでとうございま~す!」の声に一瞬何があったのか、といった表情の娘。

「おじょうちゃん、すごいね~よかったね~」近所の人たちの声に照れ笑いの娘。ところが…。

「こりゃあ、お父さんがよろこぶの~。」と娘に手渡した特等賞は…何と清酒2L!

「とくとうしょう」はうれしかったでしょうが、娘的にはむしろ次男がゲットした「さんとうしょう」がもっとうれしかったでしょう。

ついでに言うと「お父さん」こと僕は普段はお酒は飲みません(「飲めない」のではなく「飲まない」)。そういう意味では(特等賞はよかったけど、賞品は…う~ん)娘と同じ心境。

まあ、くりかえすようですが、賞品云々ではなく、くじ引きのワクワク感が5回も味わえることができるだけでも十分。それに、洗剤や醤油など、買わずにすむ日用品ゲットはありがたいものです(洗剤なんて、ホームセンターの年末か年始の目玉商品とかでまとめ買いが安かったりしますんで、それまでどうにか持たせたいので1箱でもふえると本当にありがたい!)。

ところで、見事特等賞をつかんだ我が娘。実は幸運の女神だったりして…なんて、たった一回のくじ引きだけで思いはちょこっと広がったりして…。そういえば、もうすぐ年末ジャンボ宝くじの発売だな~。よし、今回は娘を連れて宝くじを買いに…いや、やはりやめておこう…などど、しばし一人で思いをめぐらせた僕なのでした…(年末ジャンボ?もちろん一人で買いに行きますよ…)。

|

« 七五三でも三者三様… | トップページ | デジタルプレイヤー、いいねえ… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100228/12774352

この記事へのトラックバック一覧です: 幸運の女神:

« 七五三でも三者三様… | トップページ | デジタルプレイヤー、いいねえ… »