« 「15分でよろしく」って… | トップページ | ツーキニストだったの? »

2006年10月24日 (火)

プジョーの自転車

日本での販売がストップしていたプジョーの自転車ですが、早くも販売を本格的に再開したんですね~。今回の再開は以前の輸入販売元であったサイクルヨーロッパじゃなく、プジョーのカーディーラーから、とのこと。

いずれにせよ、本格再開は自転車好きにとっては朗報でしょう(←何だか他人事みたいな文章表現ですが、もちろん僕もうれしい限り)。

そういえば、販売中止前の今から1~2年前だったか、スポーツオーソリティでとても安価なプジョーのクロスバイクが売られていて「あ、ちょっといいな」とながめたことがありました。

フラットバーハンドル+700Cのタイヤ+アルミフレームで車重は11キロくらいだったと思います。持ち上げるとまずまずの軽さ。スローピングフレームで乗りやすそうかつぱっと見なかなかスポーティ。

難点はRメカがシマノターニー6スピード。いくらフロントがトリプルでもなあ…なるほど、コンポでコストダウンか~がありありとわかる構成。但し、それを差し引きしても3万円台いくかどうかの価格設定はなかなか。「スピード系クロス」として乗るにはパーツ交換がかなり必要ですが、ちょいのり感覚でのいわゆる「なごみ系クロス」として乗るならありかな…と思いつつながめていたものです。さすがに、僕は当時シラスを買って乗り始めていたこともありこのプジョーの購入までは考えませんでしたが…。

今回の「再開」のラインナップは3万円台からみたいですがこの3万円台というのはキッズバイク(子供用MTB)のようで、大人が乗る方のラインナップは4万円台後半から16万円台までのようです。

サイクルヨーロッパからの販売の時は廉価モデルから高価なものまで、種類もロード、MTB、クロス、シティサイクル、折りたたみ&小径、電動、キッズ用、三輪車…と結構豊富でカタログをながめるだけでも楽しかったプジョーの自転車。

さてさて、今回はどこまでラインナップが拡大されるんだろう。きっと買いはしないでしょう。が、ちょこっと気になるなあ…。

|

« 「15分でよろしく」って… | トップページ | ツーキニストだったの? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100228/12398015

この記事へのトラックバック一覧です: プジョーの自転車:

« 「15分でよろしく」って… | トップページ | ツーキニストだったの? »