« 長男(小2)の初取引!? | トップページ | 次男(3才)の愛車もスペシャに! »

2006年10月 6日 (金)

オヤジ、出ずっぱりの運動会

先週土曜日は娘と次男の保育園の運動会でした。

5才の娘はダンスにかけっこ、嫁さんとの親子競技に大ハッスル。とりわけ、笑顔をふりまいてのダンスを見て「かわいいのう~」と毎度おなじみの親バカの僕。

次男は娘ほど出番は多くなかったのですが、それでもかけっこや親子競技…一生懸命ぶりがやはり「かわいいのう~」とこれまた親バカ。

その次男の親子競技ですが、お父さんかお母さんのいずれかが子どもと競技に参加するのがふつうですが、今回僕も嫁さんも参加したのです。とある絵本のストーリーで、複数の主人公が悪役数匹とたたかう、というもの。子どもたちの役は主人公。親の参加はこの「正義」の主人公について悪役とたたかうのです。嫁さんは当然、他のお母さん方とともに主人公側に参加していました。

ところが、思いがけず僕もこの種目に参加することに。と、いうのも事前に園長先生から「悪者の手下役をしてくれない?」との打診があり、これを受けることになったのです。

かくして僕は他2名のお父さんたちとともに悪者の親玉役の園長先生の手下その1、その2、その3として子どもたち+お母さん方扮する主人公とたたかうことに。

特にリハーサルなどしていないのにノリノリの悪者カルテット。演じている時はわからなかったのですが、後日談で観客の方々には大ウケだったとか。とりあえず役目は十分果たせたようでよかったです。

僕はこの他、保護者競技のグループ対抗着せ替え競争に借り出されて妊婦のコスプレをしたり(袋に入っている衣装を身に着けなければならないルールで袋に入っていたのがマタニティ服でした)、閉会のあいさつをしたり(←保護者会副会長なので仕方ない)…とまさに出まくり状態。下手をすれば次男以上にそして娘に匹敵するくらい参加していたのではないでしょうか。

まったく、誰の運動会じゃ!と自分に突っ込みを入れたくなる位の今年の運動会でした。

|

« 長男(小2)の初取引!? | トップページ | 次男(3才)の愛車もスペシャに! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100228/12178491

この記事へのトラックバック一覧です: オヤジ、出ずっぱりの運動会:

« 長男(小2)の初取引!? | トップページ | 次男(3才)の愛車もスペシャに! »