« 次男と恐怖のカラーコーン | トップページ | いまいちだった三連休 »

2006年9月13日 (水)

テラス屋根設置の効果大!<その2>

この夏、念願の2階ベランダに設置したテラス屋根。前述のとおり、僕の洗濯ライフ(?)はとても楽になりました。

加えて、この屋根をつけたことで、さらに夢が広がりました。と、いうのも当初の予想では屋根をつけることによりベランダはかなりの圧迫感を感じる空間となるだろう、と思っていたのです。何せ、出幅91センチのベランダ。その上に屋根がかかるわけですから、こりゃけっこう(視覚的に)窮屈になるかな、と。

ところが実際に屋根がついてみると、そんな不安は吹っ飛んでしまいました。かえって適度な心地よいつつまれ感、といった程度だったのです。と、いうのも屋根の形状がカーブを描きながらかなり下がってくる「アール型」ではなく、まっすぐにゆるやかな傾斜となる「平型」と呼ばれるタイプにしたため、ベランダの手すりから屋根の先端の間の空間が思いのほか広かったのです。加えて、屋根の突き出しをベランダの出幅より30センチ先に延ばしたため、ベランダが部屋の延長のような格好になったのです(あくまで視覚的にですが…)。

これなら、単に洗濯物を干すだけの空間ではなく、他にも使いみちがありそうです。

たとえば、休日の早朝(もちろん、子どもたちがまだ起きる前)、ベランダに小さなテーブルと椅子を出してコーヒーでも飲みながらつかの間くつろぐ、なんてのも人目を気にせずできそうです。実は、今までも一度やってみたいとは思っていたのですが、屋根がないと高い位置から丸見えじゃないか、と思ってしまったり、2階とはいえ意外と目立ちそうなので「狭いベランダであそこの家の住人は何をしてるんだろうか」とか思われないかな~など、実際にはそこまで他人は見やしないのである意味「取り越し苦労」なのでしょうが、やっぱり気になるので、まだやったことがないのです。でも比較的大きな屋根のおかげでそういった周囲の目を気にせずくつろげるかも…。

ささやかなことなのですが、ちょこっと夢が広がって(?)きています。今週末あたりベランダでくつろいでみようかな…。

|

« 次男と恐怖のカラーコーン | トップページ | いまいちだった三連休 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100228/11883827

この記事へのトラックバック一覧です: テラス屋根設置の効果大!<その2>:

« 次男と恐怖のカラーコーン | トップページ | いまいちだった三連休 »