« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006年8月28日 (月)

もうすぐ終わる夏休み

今晩、高速で無事「火の国・熊本」から一家5人で帰ってきました。嫁さんの実家近辺はとてものどかで、時間を忘れるくらいにのんびりとした風景があります。かといって、幹線道路はとても近く、車で数分走ると買物には申し分ないショッピングセンターが数ヶ所ありますし、九州ではけっこう大規模なテーマパークもあったりします。「都会」という程ではありませんが、それでもその地域の中心都市として昔から栄えてきたこともあり、かつての勢いはないらしいのですが、それでも活気があるように感じます。温泉がフツーにその辺にあったりするのもよいです。そういった「街」の部分と嫁さんの実家近辺の「田舎」がほどよいバランスで、なかなか良いところなのです。

僕よりも少し早く熊本に行っていた嫁さんと3人の子どもたち。嫁さんは実家でお母さんと朝晩の食事の準備や洗濯など、家事をこなしつつも、のんびりとはねをのばせたようですし、子どもたちものびのびと遊んだようです。僕自身も、タイトなスケジュールの中での滞在、といったものになりましたが、先週末までの忙しさをしばし忘れ、嫁さんの実家であるにもかかわらず、のんびりと過ごさせてもらいました。

気がつけば、もうすぐ夏休みも終わります。今日広島に帰る時、長男とこの夏休みの話をちょこっとしました。夏休みで一番の思い出は、長男的には先週の大鬼谷キャンプ場での一泊二日のキャンプ。そして、今残っている宿題は、漢字ドリルが4枚・絵日記があと1日(全部で2日分書くのが課題となっているらしい)それに工作を1作品(作品は自由)、とのこと。

既出のとおり、長男の夏休み期間は、後半になって楽しく過ごせる企画が目白押しでした。前半はというと、僕も嫁さんも仕事が忙しかったため、あまり夏休みらしいことができませんでした。仕事で仕方がなかったとはいえ、娘や次男も含めて申し訳なかったなあ…。

広島に帰る車の中で「おとうさん、工作はわりばしでっぽう作るけぇ、いっしょに作ろうよ。」と長男。「よ~し、一緒に作るぞ!」と僕。

明日は、もう一日休みを取っています。子どもたちと「楽しい夏休みのしめくくり」といきたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月25日 (金)

いざ火の国へ!

ホームページ作成のパソコン研修、全2日間のスケジュールが無事(?)終了。

で、間もなく広島を出発します。

と、いうのも嫁さんの実家・熊本へこれから車で向かうのです。

ちなみに嫁さんと3人の子どもたちは、今週休みが取れたのですでに行っています。

当初、僕も同じスケジュールで…のはずが、

パソコン研修のため出発が今日になってしまいました。

と、つぶやいている間に、そろそろ出発です。

洗濯物も取り込んだし、洗い物もOK!

広島に帰ってきても「がっくり」こないように、部屋の掃除もばっちり(遠方から帰ってきて家がちらかってたらどっと疲れがでるんですよね~)。

もちろん、戸締り&荷物の積み込みもOK。

さあ、高速に乗って、いざゆかん、火の国熊本へ。嫁さん、子どもたち、待っててね!(早く会いたいけど、安全運転で行ってきま~す)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月24日 (木)

ホームページ作成研修

今日と明日の2日間、職務でパソコン研修を受けています。今回の研修内容は何とホームページ作成。今日はこのパソコン研修について思うことをちょこっとつぶやいてみます(先週末のオートキャンプてんまつ記はまたあらためて、ということでご容赦くだされ~)。

パソコンを始めてかれこれ7~8年くらいになるでしょうか。仕事にプライベートにと今やキーボードをたたかない日はない程パソコンライフにどっぷり、といった現状です。が、本格的なホームページ作成だけはこれまで「いつかは…」と思いつつも手を染める(←?)ことはなく今日に至ってきました。特にこのブログを始めてからはますます「本格的ホームページ熱」は下降気味に。このブログの更新でもある意味手一杯なのに、HPなんぞ立ち上げた日にゃあ…何て思いがある一方で、知り合いが立ち上げているのを見ると「いいなあ…」と思うのも事実。

そんな中、思いがけず受けることになった今回の研修。今日はホームページビルダーを使って、メインページやwebページ作成の基礎演習をしましたが…。

いちいち手間だけど面白いじゃん!

というのが初日の研修を終えての心境です。

前述のとおり、仕事として受けている研修ですので、仕事面での活用は言うにおよばずですが、プライベート面での今後のパソコンライフにも何か影響を与えるのかどうか…とにかく、明日もがんばります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月22日 (火)

バンガローもGOOD!<その1>

先週末(土日)は子どもたちの保育園つながりで3家族(大人:5人、子ども:7人)で広島県北・庄原市高野町の大鬼谷オートキャンプ場に行ってきました。

このオートキャンプ場は広大な敷地に持ち込みテント&車横付け可能の区画ゾーンをはじめ、コテージゾーン、バンガローゾーン…テントの有無に関わらず手軽にキャンプが楽しめるようになっています。かまどや流し、トイレといった基本設備は結構きれいでした。さらにコインランドリーまで野外にあったりして驚きでした。また、敷地を小川(といっても子どもたちが思いっきり泳ぐこともできるぐらいの広さはある)が流れ、魚釣りもOK。管理棟の売店はキャンプに必要なグッズが何でもそろってましたし、加えて、管理棟併設のレンタサイクル(これがレンタサイクルにありがちな「ルック車」じゃなく、GTやBSのMTBだったりするのでなかなか本格的でした)や露天風呂も完備。まさにいたれりつくせり、といった感じ。テント一丁あればどこでもキャンプOK、の人には「ここまで設備が良すぎるとキャンプじゃないよなあ…」となる程の設備だなあ、と感じましたが同時に我が家をはじめとする、子どもが多い家族にはこういう「いたれりつくせり」もありかな、とも思いました。

Dsc05843

今回、僕ら総勢12人で泊まったのは持ち込みテント…ではなく、写真バンガロー。これを2棟予約したのでした。もちろん、バンガローの室内もいたれりつくせり…。

Dsc05842 室内はロフト付でテーブルは少々重いけれど当然動かせます。照明2個に換気扇、コンセントも2口タイプが2ヶ所…ここまでくりゃほんと、家感覚。早速、2棟のうち1棟は7人の子どもたちの「城」と化してしまいました。

こんな設備の整いまくったキャンプ場での一泊二日とは…次回につづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月19日 (土)

走れオヤジ娘のために…

昨日は嫁さんの仕事が少し遅くなる、と聞いていたので、保育園のお迎えに行くことにしていました。朝、保育園に送っていく時娘に「今日の帰りはおとうさんむかえだからね!」と言うと「うん!」と笑顔で手を振った娘でした。

さて、夕方。あと10分くらいで保育園に到着、といった時に嫁さんから連絡が。「思った以上に早く仕事が終わったのでもう保育園に向かってるよ。そっちはあと何分くらいでつきそう?」とのこと。

僕があと10分くらいかな、というと「じゃああたしの方が早くつきそう。迎えに行くね。」と嫁さん。僕はお迎えをバトンタッチしました。

ところがそれから5分くらいして、また嫁さんのケータイの着信が…。取って見ると娘。嫁さんは次男のクラスにお迎えに行っているらしく、この間に娘は嫁さんからケータイを借りてかけてきた様子。僕は「ともちゃん、どうしたの?」と尋ねると娘は「おとうさんむかえじゃなくなったの?」…どうやら娘は「おとうさんむかえ」を楽しみにしていたようです。

「ちょっと待っててね。」僕は家に向かうルートを保育園へのルートに変更。道路はあいにくの渋滞でしたが気持ちは「爆走モード」の僕。やがて5分ほどで保育園に到着。

娘は僕を見つけると笑顔でかけてきました。まるで数十年ぶりの再会であるかのように抱き合う娘と僕。

その後、次男は嫁さんの車に、娘は僕の車に乗って帰宅。道中、娘に「どうしておとうさんむかえがよかったの?」と尋ねると娘は

「だって、おとうさんといっしょにかえりたかったけぇ。エヘヘ…。」笑顔でこたえる娘をみて「やっぱりおむかえに行って良かったな…。」と、これまた笑顔の僕でした…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月14日 (月)

天然魚&カメのつかみどり!

毎年夏休みは職場の同僚のMさんのお誘いで、広島市郊外の自宅におじゃましての企画があり、昨日はそこにおじゃましてきました。

Mさんは、僕より少し年上で独身なのですが、毎年姪っ子さん(小3と小6)が遊びに来られるそうで、もちろん、僕だけでなく嫁さん、我が子たち、それから同じ職場の同僚Hさん夫婦+その子どもたち(こちらは男の子3兄弟)…姪っ子さんのお母さん、Mさんのご両親…大人8人・子ども8人で、庭でのバーベキューに始まり、大量の花火を買い込んでの大花火大会。もちろん、これに加えてまわりの大自然の中でのびのびした遊び…Mさんは広島市郊外でも本当にのどかな地区に住んでいます。目の前にこれまた敷地の広い家が一軒あるだけで、見渡す限りの田んぼ、その向こうに木の茂みがあって小川が流れています。小川の水も天然で、去年は長男と小魚取りをしたほど。小魚、といっても我が家近くの用水路にいる「メダカ級」ではなく、結構つかみがいがある大きさの魚たちがうじゃうじゃ…。

その小川と田んぼを結ぶ用水路にはこれまた川から迷い込んだ小魚、カメ、そしてカエル…大人たちがバーベキューの準備をしている間、子どもたちは用水路で魚やカメのつかみ取り大会、となったのでした。「あ、なおくんのだいすきなかめさんだ~!」長男が手づかみでみせるカメに少しこわがりながらも喜ぶ次男。「おとうさん、みてみて~!こんなにおさかなとったよ~」とプラスチックケースに大小さまざま、数匹の魚を入れて見せてくれた娘。そして「あそこの水路にどじょうがおったよ!」と大声で話す長男。お祭りの金魚すくいでは味わえない醍醐味に8人の子どもたちは大歓喜。もちろん、捕獲した魚やカメたちは全て、バーベキューが始まる頃には子どもたちがにがしてやっていました。

花火大会もダイナミック。何せまわりは家が建て込んでいないのですから、打ち上げも数十発上げ放題で手持ち花火も持ち放題(←?)。これも毎年の子どもたちのお楽しみ。2時間くらいはやったと思います。

帰る頃には、空には沢山の星が…やがて遊びつかれた3兄弟は車の中でぐっすり、となったのでした。今年の夏休み、前半は僕の関東研修や嫁さんの週末出勤などあり子どもたちを思いっきり遊ばせることがここまでできていないのですが、これをきっかけに後半は子どもたちが満喫できる夏休みにしたいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

広島市民球場にて

Dsc05726 昨日は家族で広島市民球場へ野球観戦に行きました。巨人戦で夏休み、しかもお盆ということもあって観客も多かったです。

僕らが観戦したのは2階席の1塁側。球場を見渡すことができる位置でながめが良いこともあり子どもたちも大喜び。娘は7回恒例のジェット風船とばしでおおはしゃぎ。次男もメガホンを持って踊ったりしていました。ナイターとはいえ結構暑かったのですが、応援の熱気の渦の中で暑さはどこへやら、という感じで盛り上がっていました。

もう何度もカープの試合を観に来ている長男は、今までとは少し違っていました。それは僕に試合中、ルールのことをいろいろ尋ねてきたこと。「今のは何でアウトになったん?」とか「ゲッツーってなに?」…今までは野球を観に連れて来てもポップコーンを食べながらスタンドをうろついたりするぐらいで試合にそんなに目がいってなかった長男でしたが…。「さと、あのかまえはバントいうてのう~…」「9回の裏じゃけえここであのランナーがホームに帰ったら勝ちになるんで」…etc.僕は、こんな具合に試合中に起きたいろんなプレーやルールを長男に教えたりしながら見ました。う~ん、我ながら「オヤジと息子」しちゃってましたね~(?)

Dsc05742 試合は2-1で昨夜に続くカープの連勝。しかも昨日は石原のサヨナラタイムリー。もちろん長男に「サヨナラ勝ち」についても教えました。

ところで、カープの本拠地は3年後に広島駅近くにできる新球場に変わる予定です。あと何回、市民球場で応援できるのかなあ…最近は観に来るたびにそんなことを考えていることが多くなりました。試合の合間に球場の雰囲気をデジカメにおさめました。

「昔はここでカープの試合をしよったんで。」写真とともに子どもたちにこんな話をする日が来るのかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月 8日 (火)

東京ポタツアーその後

おととい(6日)東京から帰ってきましたが、東京でのポタリングてん末記が未完ですので帰る前日(つまり5日)のワンデイポタについて、チャリフォトとともに振り返ります。

まずは朝「市場の朝ごはんを食べに行こう!」と宿泊地の後楽園を出発。目的地は築地の中央市場。道中のルートは以下のとおり。

皇居のある江戸城の巨大な堀割付近をかすめ、東京タワーもながめつつ

Dsc05602 Dsc05597_1

赤レンガの東京駅(丸の内口)を通り

Dsc05606 

まだ人ごみもまばらな銀座を抜けると

Dsc05612

あっと言う間に汐留。日テレの近くでドラマのロケ?に遭遇。

Dsc05613 Dsc05615

そこから築地はすぐでした。

Dsc05629

中央市場の様子あれこれ…。僕はとある肉屋でその場で焼いてくれる「土曜日限定1本70円の焼き鳥」を、ごった返す路地の一角で食べました。おいしかった~!

Dsc05638_1 ←市場外の一般道も走るこの車は魚運搬用。市場のおにいちゃん、おっちゃん、おじいちゃん達が立って運転していました。フツーの車に混じって走る姿がまたかっこいい。しかも1台、2台じゃなくて、5~6台が列をなして走り抜けていく風景も見かけました。ちなみに、ちかくのガソリンスタンドではこれまたフツーの車に混じって2~3台が給油待ちしているのを見かけました。当然、公道を走るのでナンバー付きでしたよ。

Dsc05639_1

市場でいろいろと物色したあと、日本橋に向けて出発(というよりも折り返しに近い!?)。

Dsc05655 市場のゾーンを抜けてすぐに見つけた「歌舞伎座」の風格ある建物。

同じ東京駅でも今度は八重洲口側へ。

Dsc05657

目的地は八重洲口ちかく(日本橋)にある「ポケモンセンタートウキョー」

Dsc05661 ここで長男のおみやげをゲットだぜ!(もしくはゲットかも!)

再度江戸城(こんどは内堀)に戻り、はるか警視庁など官庁街のビル群をながめつつ…

Dsc05663_1 Dsc05664

神田神保町の古書店街まで戻るとホテルは間近。

Dsc05666

ホテルに帰ると昼はとっくにまわっていました。この日は格別暑かったのですが、数時間外にいるとひらき直りも出てきて、汗かくことがむしろ気持ち良かったりしてきました(とはいえ、道中こまめに水分は取りましたよ、モチロン)。

ワンデイポタはここまで。その後夕方からは、ホテル近くの地下鉄駅まで自転車に乗り、そこから電車で秋葉原へ。ここで広島から昨日来たばかりの友人・M君と待ち合わせしていて、アキバを散策。

ついでに(?)なぜか中野まで足を伸ばしてブロードウェイ2~3階のマニアックな店々を散策。

夜は、元力士であり小・中学時代の同級生がやっている和牛焼肉店で、M君と夕食。終電すれすれでホテルに戻りました。

ちなみに、この日の走行距離は28キロでした…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 5日 (土)

Suica初体験!

今日は、チャリネタはおいといて、鉄道ネタを一つ(僕はいわゆる「てっちゃん」ではないのですが…)。

Dsc05592以前から東京に来るたびに気になっていたアイテムがこの「Suica」(←スイカ、と読む)。丁度クレジットカード大で厚みや素材も同じようです。JR東日本エリヤ(および一部の私鉄も含む)では自動改札機にこのカードをタッチするだけで改札を抜けられます。また、オレンジカードと違い残高が減ると、気軽にチャージ(入金)して何度も使えるというすぐれもの。で、とうとうこのSuicaを今日(正確には日付が変わったので昨日)作っちゃいましたので、そのレポートです(←東京の人には珍しくも何ともないレポートでしょうね、きっと)。

Dsc05580 ←自動改札機の右側上部のグリーンのカードのイラスト部分にカードをタッチします。

Dsc05579 ←タッチしているところ。改札の入出ともこれでOK。

このSuica実は電車に乗るだけではなく電子マネーとしても使えるつまり買物もできるのです(クレジットカードではないので、もちろん残高がないとできませんが…)。

で、早速「Suica対応」の自動販売機でお茶を買ってみました。以下はその過程。

Dsc05573 Dsc05574_2 これがその自動販売機。使い方もちゃんと書いてあって親切ですな~。

Dsc05575

Dsc05576 ←まず先に商品を選び、ボタンを押します。

Dsc05577 ←続いてSuicaを所定の場所にタッチ!これは改札と同じ要領。すると…

Dsc05578 ←おお~っ!買えた~っ!。感動してしまいました。

ところで、このSuica、前述のとおりJR東日本エリヤ(関東地区、新潟地区、仙台地区など)はもちろんのこと、同様のカードでJR西日本バージョンのICOCA(←こちらはイコカ、と読む)が使える自動改札機でも使用可能。また、ICOCA対応の機械でSuicaのチャージもできるそうです。ICOCAの方も、JR線だけではなく関西地区の一部私鉄も使用可能らしいです。但し、新幹線の自動改札は使えないとのこと。

…と、ここまで読んで「広島にはJR(在来線)に自動改札がないけぇ使えんじゃろうが!」と思う広島人の方々、けっこういらっしゃるのではないでしょうか。実は来年夏をめどにJR西日本の「広島シティネットワーク」内(広島市とその郊外を中心とした山陽本線、可部線、呉線、芸備線の都市型鉄道エリヤの名称)の駅が自動改札になるそうです。と、いうことはICOCA対応。と、いうことはSuicaも使用&チャージ可能(かな?)。

で、それを見越しての「Suica初体験」。買物はどうでもいいけど、コインレスで電車に乗れなおかつ繰り返しチャージ可能なのはいいことですよね~。はやく広島で使えるようになったらいいな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 3日 (木)

今日はイマイチ!

群馬での研修2日目。18:00終了予定が18:30終了。研修が終わって最寄駅から東京に戻ると…何と21:00。今日は夕食場所さがしがてらのポタリングとなりました。

Dsc05558 結局、古書店街が広がる神田神保町の一角にある中華料理屋で唐揚げ甘酢定食を食べてちょこっと走って帰りました。

Dsc05561 丁度、東京ドームでの野球の試合が終わったところだったようで(巨人×阪神だったらしい)周辺は人ごみでごったがえしていましたが、どうにか人の流れが引いたタイミングでドームをバックにシャッターを切りました。

明日も「夜ポタ」になりそうです…。

Dsc05562 ←ついでにホテルの入口でも1枚シャッター切りました…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

皇居近辺ひんやり快走

Dsc05468_1 新幹線に輪行袋を持ち込み、やってきました東京。とはいえ、実際の出張先は群馬県。いつもなら、東京駅丸の内口の改札を抜けるとあの「赤レンガ」の建物の前ですぐさま輪行袋からもう一つの愛車・ライトウイングを出して、皇居の堀端を抜けて東京ドーム近くのホテルまで、10~15分程度走りチェックイン…なのですが、すぐさま群馬に移動せねばならなかったため、東京駅到着後改札は抜けず、輪行袋を提げて在来線ホームへ。ホテル最寄のJR水道橋駅で下車し、そこで初めて自転車を袋から出してGO!でもホテルはすぐに着いてしまって…う~ん、もの足りない!ホDsc05471_1 テルには余計な荷物を置きに行っただけですぐさま出発。今度はホテルから5分程度走って地下鉄春日駅に移動。

東京の主要ターミナル駅の駐輪事情は悪く、僕らのような地方の人間でもよく知っているような名前の駅でも駐輪場がなかったり、あってもいわゆる「登録利用のみ」だったりが多いのです。なおかつそういったターミナルにかぎってちょい停めをしようものなら数時間で「撤去しますよ~」の張り紙を2~3回はハンドルに巻きつけられる始末。おいおい、一般利用者はどこに自転車停めたらええんじゃ~!といった具合。(実際、いつだったか誰でも知っている東京の大きな某駅の警備員に「自転車はどこに停めたらいいんですか?」と尋ねたところ「この辺はないですね~」ときっぱり、という経験あり)。

Dsc05474_1 そんな中この地下 鉄春日駅の地下には一般利用も可能で巨大かつ実にハイテクな駐輪場があるので、今日みたいにやむなく鉄道移動をする場合はいつもここに自転車を停めていくのです。

                                                                                                

余談ですがこの駐輪場はレンタサイクルもやっていてこの 自転車の種類がすごい!よくあるママチャリオンリーとかMTBルック車ではなく…ママチャリ、電チャリ、ロード、MTB、クロス、果てはBプラスのような遊び心満載の自転車までレンタのラインナップに。メーカーもミヤタだのBSだのパナだのといった国産メーカー&プジョーだのビアンキだルイガノだのといった海外メーカーまでありビックリなのです。おっDsc05556と、話をDsc05554_1戻さねば…。

   Dsc05553

僕は地下鉄~JR在来線~長野新幹線~JR在来線~東武鉄道…と2時間の鉄道移動の果てに群馬へ。研修が終わったのは18:00。今度は東武鉄道~JR在来線~地下鉄とこれまた2時間かけて東京に戻り、ホテルのチェックインとなったのが20:00過ぎ。ここからが本当のサイクリングタイム、とあいなったのでした。

3年前の東京出張時にアラサイこと「荒川サイクリングロード」を走ったのですがこの時とある「ツーキニスト」のKさんと知り合いになり、以来東京に行くたびに時間を取って一緒に走ることがしばしば。今回も待ち合わせて軽い夕食を摂ったあと、正味1時間半、いろいろまわって2時間程度の都内ポタクリングを楽しみました。

今日のコースは皇居周辺&東京タワー…夜の国会議事堂近くも通りました。東京は昼間もむし暑さはなく、夜もひんやり。走った道路はものすごい交通量&路上駐車&容赦なく左折してくるタクシーなどすごかったですが、Kさんの愛車であるクロスバイク・ジャイアントのエスケープ(何とKさんはエスケープをドロップハンドル&サイドプルブレーキ&駆動系はアルテグラに…とパーツ交換されていました)についていく形で車道を爆走。なかなかきもち良かったです。

今日は結局20キロ程度の走行でしたが、アップダウンの多い都内の移動でいい汗もかきました。明日は朝から夕方までまた群馬で研修。終わってまたポタろうかな…。

Dsc05502 ←わかりにくいかと思いますが、ライトアップされている東京タワー前にて。実際にはものすごく明るかった東京タワーでしたがデジカメではうまく撮れず…(夜景モードで撮ってもイマイチでした)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 2日 (水)

輪行スタンバイオーケー

いよいよ明日(正確には日付が変わったので今日ですが…)、出張のため関東に行きます。宿泊地は東京ですが、研修先は群馬県。もちろん、当初の予定どおり自転車も持っていきます。

輪行時のマシンは毎度おなじみパナソニックライトウイング。先週末、行きつけのショップで点検&整備をしていただき、準備は万全。広島~東京は新幹線移動ですが、これまた毎度おなじみ「窓側、禁煙席&車両の最後部座席…つまり自転車が置きやすいポジション(ついでにいうと、場合によってはコンセントも使えるので移動中にパソコンが使えるということもありDVDなんか楽しんじゃったりして…)」をリザーブするのが僕の流儀であったりします。

久々の夏場の東京は暑そうですが、このライトウイングでいい汗かきつつ走り倒してきますよ~もちろん、研修もしっかりね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »