« 長男の授業参観 | トップページ | お楽しみサイクリング!? »

2006年6月 6日 (火)

娘と着物でお祭りへ!

広島では毎年6月の第一金・土・日の3日間は「とうかさん」という祭りがあります。古くから広島ではこの「とうかさん」が浴衣の着初めとなることから、この3日間は祭りのある市内中心部では浴衣や着物姿の人々でごったがえします。

で、その最終日だったおととい、とうかさんへ。長男は体調不良、次男はねむねむタイムに入りそう…ということで2人とともに嫁さんが「お留守番」をすることになり、前日から「おまつりにいきた~い!」と楽しみにしていた娘と僕とそれに娘のおばあちゃんである僕の母と3人でいざ「とうかさん」へ!

娘と僕は、去年に引き続き着物(甚平)を着て行きました(去年の「とうかさん」については過去~2005年6月~のブログ参照です)。いやあ、やはり着物を着ての祭りはいいですね~。風通しが良いせいもあるのでしょうが、着物を着て夏が近い日の入り前の空をながめるとなんだか心地よく、お祭り気分も高まるというもの。何より、着物姿の娘の手を引いて歩くこと自体がいい気分。もちろん、どんな着物姿の女の子達よりも、我が娘が一番かわいい~!と定番の親ばか状態もひそかにヒートアップ!(…オヤジなんてそんなもんです)

ちなみに「とうかさん」とは祭りのいわば「メイン会場」というべきとあるお寺の別の名前であったりもします。で、さすがに「とうかさん」の中はあふれんばかりの人ごみ。「母さんは(寺の敷地の外で)待っとくけぇ、2人で行ってきんさい」と母。僕と娘は2人で「会場」へ。くじを引いて、景品の「グミキャンディ」&「ベビースターラーメン」をゲット。さらに会場から1キロあたりの通りの両歩道には屋台がひしめきあっています。娘は屋台で大好きなプリキュアのわたがしを買い満面の笑み。長男へのおみやげは娘が「おにいちゃんにあててあげる」と屋台のくじで当てた、テレビの某脳トレ番組で登場する「モヤッとボール(風)」のビッグサイズ。次男にはアンパンマンの袋に入ったりんご飴をおみやげにチョイス。

夕食は、3人で市中心部にある和食屋さんへ。着物姿で大好きなおそばを食べる娘。「今日は楽しかった!」と大喜びの娘を見て、笑みのこぼれる僕と母だったのでした。

蛇足ですが、以来娘は甚平をパジャマ代わりにしています。去年買ったプリキュアのピンク色の甚平、来年はもう着れないようで、僕の中では「次の着物はどうしようかな~」と少々気の早い思いがかけめぐり始めている今日この頃なのです…。

|

« 長男の授業参観 | トップページ | お楽しみサイクリング!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100228/10420163

この記事へのトラックバック一覧です: 娘と着物でお祭りへ!:

« 長男の授業参観 | トップページ | お楽しみサイクリング!? »