« GW本番! | トップページ | GW2006in太田川 »

2006年5月 4日 (木)

GW2006in宮島

昨日(3日)は上々の天気で、家族で宮島水族館に行きました。

行きは、嫁さんは子どもたちを連れて電車で移動。僕は荷物の運搬のため車で移動し、宮島口で待ち合わせることに。なぜこのような移動手段をとったかというと…。

・理由その1:いつもお出かけ、というと車での移動が多いのですが、子どもたちは電車の移動も大好きですから、ワクワク感も違っていいものです。とはいえ、荷物はどうしても多くなります。特に着替えは必須。加えて、お弁当&水筒、ビデオカメラ&デジカメ…etc.荷物は多くまた重くなってしまいます。おおはしゃぎする子ども3人&荷物での電車移動はさすがにヘヴィというもの。そこで「子どもたちは電車・荷物は車」となったわけです。昨日は、水族館から帰る道中の干潟で遊んだ長男と娘の服はドロドロになってしまいました。また、水族館内の小さな池に次男がはまり、びしょびしょに…着替えを持って行って大正解!でした。

・理由その2:朝からのお出かけで、帰る頃(午後)には疲れる子どもたち。特に、2歳の次男は「だっこ~!」とぐずりはじめ「ねんねタイム」に必ず突入します。そこで、帰りは車で「3人そろっておやすみタイム」となるわけです。昨日も予想どうり、水族館を出た2時頃から「だっこ~」とぐずりはじめ、だっこしてほどなく「ねんねタイム」に…。帰りの車中は次男だけでなく長男も娘も遊び疲れて「おやすみタイム」とあいなりました。これまた、車を持ってきて大正解!でした。

Dsc04494  お出かけの方は3人とも楽しんでいた様子。水族館では、あしかショーを見たり、次男は大好きなペンギンをさわることができました(「フンボルトペンギンをよしよししたよ~。」と満面の笑みの次男でした…)。また、水族館に行く道中にみかける厳島神社の「大鳥居」は行きのときは満潮だったので海に浮かんでいた(ように見える)のが帰りの道中の時は干潮だったため歩いて行けたり…4歳の娘にとっては不思議だったでしょうし、小2の長男にとっては「潮の干満」のおべんきょうになったようです。

3人とも楽しかった様子でしたし、(先述の)移動手段により僕も嫁さんもそんなに疲れることはなく、最高の日帰りレジャーとなりました。

|

« GW本番! | トップページ | GW2006in太田川 »

コメント

こにちわ♪

なんだか懐かしい景色が^^
遠く離れると、よく見ていた景色にうるるっとしますね。
あたしが体調が崩しっぱなしで、広島に帰るなんて、考えられない状態。
しばらくはsoda-suiさんのブログで癒されることにいたしますわ。

ではでは、また^^/

投稿: りんご | 2006年5月 5日 (金) 14時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100228/9890905

この記事へのトラックバック一覧です: GW2006in宮島:

« GW本番! | トップページ | GW2006in太田川 »