« GWがおわって… | トップページ | 子育てつぶやき1週間 »

2006年5月12日 (金)

久々の「3人おむかえ」

おとといの広島は午後警報が出るほどの大雨でした。長男の通う学童保育では、警報が出ると安全に帰宅できるよう、保護者におむかえの連絡が入ってきます。小学校(長男が通う学童保育は小学校の空き教室を使っています)からは嫁さんの職場から近いこともあって、緊急連絡は嫁さんの方に入ってくることになっています。

おとといは嫁さんが会議で遅くなることは朝の時点でわかっていました。予想通り、程なくして「おむかえにきてほしい、と(学童保育から)連絡があったよ。」と嫁さんから連絡がありました。僕は夕方早めに長男のおむかえのためどしゃぶりの中、一路、小学校へ。

教室に行くと、すでにほとんどの子どもたちは帰宅しており、残っていたのは長男を含めて二人。「道路、混んでいたでしょう?おつかれさまです」と笑顔で出迎えてくれた先生方。僕は「いえいえ、お世話になりました。」と答えると、遊んでいた長男が笑顔で「おとうさん!」とかけよってきます。

先生方にあいさつをして校舎をあとに。あいかわらずのどしゃぶりで校庭のところどころが池のようになっています。「おと~さん、どこ歩いたらいいかね~」と言いつつ、結局池状態の水溜りをそろそろ…でもすぐに靴がびしょびしょに…二人とも傘をさしていましたが、全く役に立たず。僕もすでにスーツはべっとり。とにかく、急ぎ足で車に乗り込みました。

小学校のすぐとなりに娘と次男が通う保育園があります。長男に保育園におむかえに行ってくるので車で待っとくように伝えると、僕はまた車から出てどしゃぶりの中、保育園へ。

保育園は屋根付きテラスの中まで雨が振り込み、床はびしょびしょに。先生方はお迎え対応や壁に掲示したあった、子どもたちの描いた絵をぬれないよう「避難」させてたり…と大変そう。

娘の教室がある1階を見たのですが、なぜか娘の姿がみあたりませんでした。そこで2階に上がり、次男の教室へ。「あ、おと~さ~ん!」と次男が笑顔でかけだしてきました。抱っこして1階へ。階段をおりる途中、娘が「おと~さ~ん!」とこれまた笑顔で手を振っています。

「今日はお兄ちゃんもおむかえに行ったから、4人で帰るよ。」と娘と次男に言うと「お兄ちゃんはどこ?」と二人。「あそこのお父さんの車をみてごらん。おるじゃろ?」と僕が車を指さすと、どしゃぶりの中、ガラスごしに助手席に座っている長男の姿がぼんやりと見えます。

「あ、お兄ちゃんだ!」いつもはおむかえに行っても園庭でひと遊びしてからじゃないと帰らない二人なのに「早く車に行こうよ!」と大喜び。僕は傘をさし、次男は抱っこしたまま娘の手を引いて車へ。

車に乗り込むと、3つの笑顔。「何で今日はおにいちゃんもおむかえなん?」と娘。「ねえねえおとうさん、(こどものうたの)CDかけてよ~!」と次男。そして娘や次男にちょっかいを出している長男。

「今日の晩ごはんはな~んだ?」と僕が3人に尋ねると「カレ~!!」と子どもたち。「さあ、帰って晩ごはんだ~!」と言うと次男が「やったあ~!」…外はあいかわらずのどしゃぶりでしたが、車の中はにぎやか。楽しいおむかえのひとときとなりました。

|

« GWがおわって… | トップページ | 子育てつぶやき1週間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100228/10028918

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の「3人おむかえ」:

« GWがおわって… | トップページ | 子育てつぶやき1週間 »