« しまなみ30キロ快走! | トップページ | しまなみその後 »

2006年4月26日 (水)

38歳のバースデーケーキ

Dsc04423 25日、めでたく(?)38歳になってしまいました。誕生日当日は仕事からの帰りが遅くなったため、1日おくれで今日、家族にお祝いしてもらいました。

我が家は家族5人のバースデーは必ずケーキを買ってお祝いをします。ケーキは近くのケーキ屋でちょこっと「こった」ケーキをオーダーすることが多いです。

ちなみに去年(37歳)のバースデーの時は「ケーキ屋さんにおとうさんのすきな絵をケーキにかいてもらったよ、な~んだ?」と長男がクイズを出してわくわくしながら箱を開けると「ウルトラセブン」が描かれていたケーキでしたが、それに比べると今年はいちごたっぷりのチョコレートケーキ、とシンプル。でもこのケーキも実はひそかに「こった」オーダーをしていたのです。

チョコレートケーキというのがその1つ。「おとうさんはチョコレートケーキが好きでしょ」と長男。そうそう、僕は例えばクリスマスケーキ選びの時などカタログをながめながら「どっちかというとチョコレートケーキがいいなあ…」などよく言っていますね~。

もう1つ「こっていた」こと、それはろうそくの本数でした。ケーキにろうそくを立てるとなんだか中途半端な11本という本数。「何で11本なんだ~?」と僕が尋ねると、またまた長男はうれしそうに応えました。

「だっておとうさん38歳でしょ。だから長いろうそくが3本とみじかいろうそくが8本よ。」

な~るほど、いわゆる「十の位」と「一の位」ってヤツかあ、算数だなあ…。やっぱり小学生なんだよな~。と感動。

もちろん、長男だけじゃなく娘も次男も嫁さんもみんなで♪ハッピーバースデーをうたってくれて、うれしかったです。口のまわりにチョコレートをいっぱいつけて満面の笑みの娘。いつものように踊ったりうたったりとお調子者ぶりを発揮(?)する次男。年はとっていくけど、こうして家族の笑顔がいっぱいみられ、楽しく迎えるバースデーがやっぱり最高なのです。

3人の子どもたちと嫁さんに順番に「祝ってくれてありがとう!」と言いつつ、子どもたち一人ひとりのほっぺ&嫁さんの唇にキスした僕なのでした…。

|

« しまなみ30キロ快走! | トップページ | しまなみその後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100228/9779967

この記事へのトラックバック一覧です: 38歳のバースデーケーキ:

« しまなみ30キロ快走! | トップページ | しまなみその後 »