« プロフィールの写真さしかえ3 | トップページ | 風にも負けず100キロ走破!<その1> »

2005年10月10日 (月)

こんな日もあっていいよね…

3連休中日の今日の子どもたちのことをつぶやいてみます。

長男は朝から地元の「スポーツレクリエーション大会」に嫁さんと参加。ウオークラリーやかけっこなど、小学校の友達と楽しんだようで、とても良い顔で嫁さんと帰宅。「おとうさん、これみて~」とゼッケンや50m走の記録証明書をうれしそうに見せてくれました。「やっぱり足はやいの~すごいじゃん!」と長男に言うと長男は「でも〇〇君(←友達の名前)はちょっとはやかったんじゃ~」となぜか笑顔で話してくれました。タイム云々じゃなくて、友達といっぱい遊べて楽しかったんだな~、とわかるほどの長男の様子でした。嫁さんも今日のいろんなエピソードを話してくれて、長男の楽しんだ様子がますます目にうかぶようでした。

娘は昨晩からおばあちゃん家にお泊り。今日は市内中心部でごはんを食べたりデパートの屋上遊園地で遊んだり…で、これまた良い顔で「たのしかったよ!」と帰ってきました。思えば、娘はばあちゃん家での一人でのお泊りは途中でさびしくなったりするのであまりしたことがありませんでした。お兄ちゃんと一緒だったり、一緒でもさびしくなって翌朝早々には家に帰ったり…でも今回はばあちゃんこと我が母によると「さびしい」とか「帰りたい」とか全く言わなかったそうです。一人でお泊りバッチリ、しかも楽しいこといっぱいで笑顔で帰ってきた娘の様子を見て「娘なりに成長してるんだな~」とうれしくなっちゃいました。

次男は僕とおでかけ。昼までに洗濯と家の掃除や用事を一件すませてから二人ででかけたのは、我が都市一番の大きな「駅」。次男は最近「のりもの」にめざめたようで、きょうは電車を見に行ったのです。路面電車から普通の電車、貨物列車、新幹線…3時間程度駅にいましたが、まさに電車のフルコース!「おと~さん、でんしゃきたよ~」と言うやいなや次の瞬間には「あ、またでんしゃ!」「あ、みてみてぇ~またきたよ~!」「しんかんせん、ばいばぁ~い!」などおおはしゃぎ。その無邪気さがまたまたかわいくてデジカメのシャッター押しおしまくりの毎度おなじみ「親ばか状態」の僕でした。

こうして、文字通り「三者三様」の過ごし方をした今日。考えてみれば、3人の子どもたちがこれだけキッパリとバラバラに過ごした日(?)は珍しいですね~。「休日はいつも一緒!」が当たり前(←「当然」という意味ではなく「普通」という意味での「当たり前」です…)だったりするので、何だか不思議な1日でした。でもこんな日もあっていいよね~と思っちゃいました。そう思ったことが一つ。それは…。

共通してたことは3人ともそろって「楽しかったぁ~」って顔で、そして(偶然にも)みんな同じくらいの時間に家に帰ってきた、ということ。めいっぱい楽しかったノリがそのまま夕食時まで続いてて…何だかいい感じの雰囲気が、今晩の我が家にあったのでした。ばらばらに過ごしていても、結局はそれぞれの「楽しかったこと」を話すことで共有できて、みんなで楽しかったね~って思えて…。やっぱり家族っていいな…とまたまたあらためて感じた1日でした。

3人の子どもたち、日々いろんなことやらかしてくれて笑いあり、怒りあり…のにぎやかな毎日ですが、「にぎやか」ってやっぱりいいんですよね~。これだから子育ては(大変なこともあるけど)楽しいんだよな~。

|

« プロフィールの写真さしかえ3 | トップページ | 風にも負けず100キロ走破!<その1> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100228/6328728

この記事へのトラックバック一覧です: こんな日もあっていいよね…:

« プロフィールの写真さしかえ3 | トップページ | 風にも負けず100キロ走破!<その1> »