« クロスバイクの「パパチャリ仕様」化<その2> | トップページ | GOGO!3兄弟<その1> »

2005年10月15日 (土)

クロスバイクの「パパチャリ仕様」化<その3>

いよいよ、チャイルドシートの取り付け。これはさすがに金属製のあのアミアミのタイプはいかにもママチャリっぽくなってしまうので却下。さりとて、スポーツバイク用のあのかっこいいシートはかなり高額でちょっと手が出ません。と、いうわけで、その中間で比較的軽量なシートをチョイスしました。

早速装着したところ、このようになりました。

DSC02318 ああママチャリにもついているのを見かけるあれね、と思われるでしょうが、プラスチック製で軽量、デザインも意外とよく、かつ子どもの足がスポークに巻き込まないようにするためのガードとステップが一体化していて、わりとすっきりしたシートなのです。スポーツバイクに取り付けても意外と違和感はありません。

ところで、今回の「パパチャリ仕様」化では、子どもをのせることを考えて、あるパーツを交換しました。それはスタンド。MTB用の一本足タイプから二本足タイプのセンタースタンドに交換しました。これは、子どもを乗せる時のバイクの安定化向上と同時にチョッピリおしゃれという、まさに一石二鳥もの。こちらも(前述の)リアキャリア同様、ブラック塗装のものをチョイスしました。

こうして「パパチャリ仕様」化は「ひとまず」完成。DSC02316 なかなか良いでしょう(と自己満足)。

「ひとまず」としたのは、取り付けようかどうしようか迷ったあげく、今回はとりあえず見送ったパーツがあるからです。それはカゴ。あると便利だし、実際通勤・通学仕様のクロスバイクにはよく取り付けてあるのを見かけるのですが、そこまで必要かな、と思ったり…。まあ、しばらく乗ってみて「やっぱり必要!」と思った時に取り付けることにしました。

そうそう、この写真では見えませんが、このバイクには購入と同時に取り付けたサイクルコンピューターが、そのまま残っています。あと、フラットバーハンドル+バーエンドやシマノ・アリビオのFメカ&アルタスRメカ、デオーレVブレーキetc.もそのまま…。近々、一旦はずしているボトルケージも取り付ける予定です。

後ろに子どもを乗せてのポタリングが楽しくなりそう…みなさんも「パパチャリ仕様」いかがですか~。

|

« クロスバイクの「パパチャリ仕様」化<その2> | トップページ | GOGO!3兄弟<その1> »

コメント

はじめまして。
私もクロスバイクにベビーシートの取り付けを考えています。
スタンドですがセンターの両立スタンドの安定感はどんな感じでしょうか。
本当は後輪の両立スタンドのほうが安定感は上なのでしょうがなかなか取り付けができる車種が限定されそうです。
懇意にしている自転車屋もないのでとりあえずネットで下調べをしている段階です。

投稿: | 2010年9月13日 (月) 17時00分

コメントありがとうございます。
センターの両立スタンドは、子どもがチャイルドシートに乗ったままだと支えきれないため危険です。使用されるのであれば、あくまでも子どもが乗っていない時のみ有効と考えて使われた方が良いですよ~。ちなみに子どもが乗っていない状態でのセンタースタンドの安定感はなかなか良いです。
ご指摘の通り、後輪取り付けタイブの両立スタンドの方が、子どもを乗せた状態であれば安定感は良いと思います(実は私も後輪の両立スタンドも検討したのですが、結局合うものが見つかりませんでした)。
なお、前輪もしくは後輪を浮かせて作業する場合(空気を入れる、チェーンが外れた場合の作業、ホイールやタイヤのメンテナンス作業等)は、センター両立スタンドはとても便利で役に立ちますよ。

投稿: soda-sui | 2010年9月18日 (土) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100228/6410340

この記事へのトラックバック一覧です: クロスバイクの「パパチャリ仕様」化<その3>:

« クロスバイクの「パパチャリ仕様」化<その2> | トップページ | GOGO!3兄弟<その1> »