« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

2005年9月23日 (金)

がんばれ玉入れ!

今日は、長男の小学校の運動会。

先日、学校から運動会についての1枚のプリントを持って帰りました。その中に子どもの目標を書く欄があり、そこに長男は

「たまいれを8こいれたいです。」

と鉛筆で書いてありました。

保育園の頃から、運動会や発表会にはどちらかというとはりきってするタイプではない長男。もちろん、小学校での「デビュー戦(?)」となる今日の運動会もそんなにはりきってはいない様子。

まあ、少しでも「楽しかった」「面白かった」と思うことができたら、それでいいかな…。

でも、家を出る時に「これを飲んで行け!」

と僕がサイクリングの時よく愛飲しているアミノバイタルを渡すと一口ゴクリ。その時、長男から笑顔が…。その笑顔につられる形で一言

「がんばってこいよ。おとうさん、あとでみいくからな。」というと、長男は

「うん!」と力強いひとこととともに笑顔で出かけていきました。

息子よ、とりあえず玉入れはがんばれ。あとは楽しめればそれでいいから…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月11日 (日)

次男のバースデー

DSC01914 今日は、次男2才の誕生日。

ケーキは大好きなドラえもん。

嫁さんが「なおくん、何がでてくるかな~?」と言いながら、ケーキの箱からゆっくりゆっくりと中身を出していきました。

だんだんと中身が見えてくると次男は

「♪あんあんあん、と~てもだ~いす~き、どぉ~らえ~もん~だ!!」と身をのりだしてうたいながら大喜び!

そんな次男を見てこれまた大喜び!の僕と嫁さんでした。

なおくん、2才のおたんじょうびおめでとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 3日 (土)

「おきたよ!」次男の名(?)演技

一週間前のできごと。寝る前、次男(1才)がお菓子の入った袋を持ってきて

「おと~さん、これたべていい?」

「なおくん、今からねんねして、おっきしてごはんをたべてからね。」と僕。

すると次男はその場にうつぶせに…。数秒後、長男は立ち上がるととびきりの笑顔で

「おと~さん、おきたよ!これたべていい?」

いや、たしかに「ねんねして、おっきして…」と言ったけど…こんなおしばい(?)をするとは。

そんな姿がまたかわいい、といつもの親バカな僕でした(でもお菓子はやはり明日「おっきして、ごはんをたべてから」だよ、なおくん)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目指すは楽しく完走!

年1回はサイクリング大会出場、というのが僕の趣味としての自転車の、ちょっとした目標です。2000年に本州と四国を結ぶ瀬戸内しまなみ海道サイクリングロードで行われた「第2回ツール・ド・しまなみ」を皮切りに、以後2003年までこの「ツール・ド・しまなみ」に毎年参加、去年は山口県周防大島で行われた「第一回サザンセト周防大島一周サイクリング大会」に参加しました。そして、今年もまもなく「第二回周防大島一周サイクリング大会」があり、参加することにしています。

僕が参加するサイクリング大会は「センチュリーライド(もしくはセンチュリーラン)」とよばれるもので、タイムとかを競うレース形式のものではなく、コース上のチェックポイントをクリヤーしながら(一般的に)80~160kmの距離を完走していく、といったものです。若干の時間制限はあるものの、基本的には自分のペースで走ります。また、大会の規模にもよりますが、各チェックポイントにはステーションエイドがあり、大会沿線の地域の方々がおにぎりやバナナ、スポーツドリンクや大会によっては地域の特産物である食べ物をふるまってくださり、ライダーはひといきつく、といった楽しみもあったりします。もちろん、コースの美しい風景をながめながら風を感じつつ走る楽しみは、いうまでもありません。また、これも大会の規模によりますが、大会終了後にスタート(ゴール)地点でのお楽しみ抽選会や、自転車や部品メーカーのブースが並び、新車や部品の展示・販売なんかもあったりします。

去年の「周防大島…」は80kmでしたが、今年は100kmに距離がのびました。もちろん、目標は完走、ですが楽しく、いい汗かきながらの完走をめざしますよ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »