« 娘の誕生日とステキな嫁さん | トップページ | ナイスなチョイス!<父の日にて> »

2005年6月18日 (土)

奥様もできますよ!

先週の日曜日、学童保育の保護者研修会が市内中心部の福祉センターでありました。

駐車場がないことはわかっていたため(何せ仕事でちょくちょく行くもんですから…)、自転車(もちろん、スペシャのシラス)で行きました。そんなに飛ばして走ることもなく、自宅から20キロのところにある福祉センターに35分くらいで到着。

研修に来ていた同じ小学校の保護者の奥様方4名と昼食時「ここまでどうやって来たか」という話になり、大抵のお母さん方は(というかそれが普通ですが)

「電車とバスを乗り継いできたんよ」とか

「電車に乗って、終点の駅からは歩いたよ」だったのですが

「どうやって、来られたんですか?」と聞かれて

「僕は自転車で来ました。」と答えると

「え~っ、自転車?すご~い!自転車はさすがに選択肢になかったなぁ…」

と、ある奥さん。つづけて

「何分くらいかかりました?」の質問に

「35分くらいでしたよ。」

と答えると一斉に

「え~っ、私より速いっ!」さらに

「ママチャリ?」と聞かれ

「いや、スポーツ車ですが、そんなに飛ばしてないんですよ。ママチャリでもOKですよ。」

と答えた僕。しばし奥様方から「すご~い!」の連発でしたが…実は、そんなにすごくはないことなのです。その気になれば、だれでも、ママチャリでもそんなに疲れずに20キロくらいは走れるんですよ。

今回、僕の片道の平均速度は約19キロ。気合を入れてとばしてはないのですが少し速いかも。でも、ママチャリでゆるりと走っても12~15キロは出るでしょう。20キロ走るのに、単純に計算して、1時間数十分はかかりますね~。

でもよ~く考えてみてください。別に道中ずっと走りっぱなしじゃなく、信号に引っかかったりして止まることもあるでしょう。そう考えたら、そんなに体力に自信がない人だって、十分に20キロは走れますよ。

外の風を感じながら、道中のいろんな景色を味わいながら。あるいは、前から気になっていたけど、いつも車や電車で通り過ぎるだけだった、あのお店のショーウインドーをちょこっとながめたりして…ゆるりと、の~んびりとペダルをこいでると、さほども疲労感はないはず。でもって、精神衛生上もなんだかリフレッシュできるし、何より交通費がゼロ!

こういう、いわゆる「自転車の散歩」のことを「ポタリング」といいます。

奥様方いやいや旦那さんも、ママチャリでもOKですよ!「ポタリング」一度おためしあれ!

|

« 娘の誕生日とステキな嫁さん | トップページ | ナイスなチョイス!<父の日にて> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100228/4610276

この記事へのトラックバック一覧です: 奥様もできますよ!:

« 娘の誕生日とステキな嫁さん | トップページ | ナイスなチョイス!<父の日にて> »