« おせわだぁ~いすき!(娘のハナシ) | トップページ | プロフィールの写真さしかえ »

2005年5月28日 (土)

37歳の立ち振る舞い?(前編)

DSC00555 スーツ姿で一人、某ショッピングセンターのハンバーガーショップに行った昼食時のできごと。

外の景色を見ながらランチだ、と窓際に座りました。すると、ガラス越し(つまり、店の外)にテーブルと椅子が並べられていて、20代くらいの若い女性が二人、座っていました。

その距離3~4m(いわゆる至近距離というヤツですね)。彼女達は時おり僕の方をちらっちらっ、とながめながら楽しそうにハンバーガーを食べていました。彼女達の視線はモチロン僕ではなく、おそらくその背後にある、店内の洋服などに目がいっていたことはまちがいなかったでしょう。

その時僕は、なるべくだらしない食べ方をしないように(例えばハンバーガーをべちゃべちゃほおばらないようにする、とか)ちょこっとだけ意識して食べました。そして、食べ終わるとなるべくスマートに席を立ち、店員にあいさつして店をあとにしたのでした。

彼女達が僕に視線を送っているわけではないことは(先述のとおり)十分わかっていますし、逆に彼女達にかっこよくみせようといういわゆる「スケベごころ」というヤツが僕にあるわけでもありません(僕が夢中になっている女性は世界に2人:嫁さんと娘だけですから、他の女性にモーションかけているヒマなどありません…)、例えば、そこに座っていた2人が年配の方々だったとしても、あるいは女性じゃなくて男性だったとしても、僕は同じ行動をとったでしょう。

じゃあ一体、僕はなぜこのような行動をとったのでしょうか?後編につづく…。

|

« おせわだぁ~いすき!(娘のハナシ) | トップページ | プロフィールの写真さしかえ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100228/4310507

この記事へのトラックバック一覧です: 37歳の立ち振る舞い?(前編):

« おせわだぁ~いすき!(娘のハナシ) | トップページ | プロフィールの写真さしかえ »