« 娘とゆったりポタリング | トップページ | 学校行事漬けの1日 »

2005年4月27日 (水)

長男のアイデア(37歳のバースデーにて)

DSCF5954 おととい、めでたく(?)37歳となり、我が家では食事をすませたあと、ケーキを囲んでのパーティーとあいなりました。

「お父さんのケーキ、予約しといたよ!」数日前に嫁さん・長男・長女・次男で近所のおいしいケーキ屋さんでたのんだらしく、デザインは長男が考えた様子。

当日、みんなでケーキを取りに行く途中のこと。

「おとうさん、ケーキの中身は食べるまでみたらいけんよ。」と小1の長男。「わかったよ、楽しみにしとくよ。」と長男に言うと、長男は

「じゃあ、クイズ。おとうさんがよろこぶかな~とおもってかんがえた(=ケーキ屋にお願いした)ことが3つあるんよ。それをあててみて」と長男。もちろん、クイズの正解はケーキをみての楽しみ、とのこと。

僕は「1つめはケーキに”おたんじょうびおめでとう”とかかいてあることかな。で、2つめはチョコレートのケーキということかな・・・」と答えを長男に話したのですが(もちろん約束通り、長男はその場でそれが正解かどうかは言わず)・・・3つめの答えがででこない。2つめまでは、おそらく長男は僕の喜ぶケーキとはこんなものだとわかるんじゃないかな~となんとなく予想できたので答えられたのですが・・・あと1つがうかばない。

「それって、お父さんがぜ~ったいに喜ぶことか?」長男に尋ねると、

「うん!ぜ~ったいよろこぶよ!!」自信たっぷりに答える長男。僕は、ケーキの箱をあけるその瞬間を楽しみに待つことにしました。

そして、夕食がおわり運命の時(ちょっと大ゲサ?)家族5人でケーキ箱を囲む中、自分で

「ジャ~ン、ジャジャ~ン♪」などど効果音を口ずさみつつケーキがのったトレーを引き出してみると・・・。

おおっ、チョコレートケーキじゃ~(1つめの答え、ピンポ~ン♪)

おおっ、”おたんじょうびおめでとう”って書いてある!!うれし~(2つめの答え、ピンポ~ン♪)

さらにケーキを引き出していると・・・あれれ、ケーキの表面になんか描いてあるっ!

おお、なんとそこには・・・ウルトラセブンの絵がクリームで描かれているではないか~っ!

「おお、すごいの~!!これが3つめのこたえかぁぁぁ~!」と大感激の僕の顔に、長男が

「ほら、おとうさん、よろこんだでしょう。」とうれしそう。

「うん、うん、みんなありがとうな~!!おとうさん、すっげぇうれしいよ。」

そのあと、3兄弟それぞれが手紙をかいてくれてて(なぜかその日遊びに来ていた長男の友達までが”おとうさんおめでとう”と手紙を書いてくれていたので手紙は全部で4通ありました)またまた大感激。

そういえば今でこそオリジナルケーキを注文する、といったことはポピュラーであるけれど、僕らが小さい頃はケーキといえばあらかじめ店に用意してあったデザインのものしかなかったなぁ・・・と感慨深くもなったりしました。

長男なりに僕がよろこぶんじゃないかって考えに考え(もちろん、嫁さんも長男のアイデアのお手伝いをしてくれたんだろうなぁ)てくれたというその気持ちがとてもうれしくて、ケーキのおいしさも倍増!

とにかく、最っ高の37歳の記念日となりました。あらためて、嫁さんと3人の子どもらに感謝!!(今日は感嘆符が多いブログだったなぁ・・・)

上の写真がその「ウルトラセブン」ケーキ。味もなかなかおいしくて思わず「ジュワッ!(←おいしいよ、の意?)」と子どもに叫んでしまいました…。

|

« 娘とゆったりポタリング | トップページ | 学校行事漬けの1日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100228/3885089

この記事へのトラックバック一覧です: 長男のアイデア(37歳のバースデーにて):

« 娘とゆったりポタリング | トップページ | 学校行事漬けの1日 »